グループ行動規範

1.基本姿勢

  • わたくしたちは、各国・各地域に適用される関係法令や社内規程を遵守し、社会規範および企業倫理に従い行動することで企業市民としての社会的責任を果たし、以て全てのステークホルダーからの信頼を得て継続的に発展する企業グループを目指します。

2.高品質なサービスの提供

  • わたくしたちは、常にお客様の立場にたって行動し、最適な商品・サービスの提供を通じてお客様満足の向上に努めます。
  • わたくしたちは、商品・サービスの提供にあたって品質管理の体制を構築し、高い品質と独創的で最適な機能を実現するための技術力の向上に努めます。

3.公正な事業活動

  • わたくしたちは、公正な競争に関する各国・各地域の関係法令等を遵守し、自由で公正な競争に努めます。
  • わたくしたちは、お取引先と良きパートナーシップを築き、長期的観点より相互理解と信頼関係の維持向上を図るとともに誠実かつ公正な取引の実施に努めます。
  • わたくしたちは、接待・贈答を行う場合、公正な取引、公正な競争に反することのないよう社会常識の範囲において行います。
  • わたくしたちは、国内外の政府、地方公共団体、その他公的機関の役職員(みなし公務員とされる者を含む。)に対し、不正な利益を得ることを目的とした金銭の提供・接待・贈答等その他便益の提供を行いません。
  • わたくしたちは、政治献金や寄付行為は、その必要性、妥当性を十分に審議した上で、関係法令および社内規程に則り適切に行います。
  • わたくしたちは、有形・無形に関わらず会社の資産を適正に管理し、業務目的にのみ使用します。
  • わたくしたちは、関係法令および社内規程に則り、財務・会計に関する記録および報告を公正・適正に行います。
  • わたくしたちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し毅然とした態度で臨み、一切の関係を遮断します。

4.社会との関係

  • わたくしたちは、関係法令・ルールに従いTISインテックグループの経営情報の正確性を確保し、株主・投資家等に対して、適時かつ公正な開示に努めます。
  • わたくしたちは、TISインテックグループおよび、お客様・お取引先等の未公表の情報を利用した株式等の売買を行いません。また、その情報を他の者に提供しません。

5.情報管理

  • わたくしたちは、TISインテックグループおよび、お客様・お取引先等の秘密情報を適切に管理します。
  • わたくしたちは、個人情報保護の重要性を認識し、安全管理措置を施し、個人情報を適切に取り扱います。
  • わたくしたちは、情報セキュリティの重要性を認識し、情報漏洩などの防止に努めます。

6.知的財産権の尊重・重視

  • わたくしたちは、事業活動で得られた発明等の成果を知的財産として適切に保護し、積極的な活用に努めます。
  • わたくしたちは、第三者の知的財産権を尊重し、侵害しないよう努めます。

7.人権の尊重

  • わたくしたちは、あらゆる企業活動において常に基本的人権を尊重します。
  • わたくしたちは、いかなる国・地域においても、児童労働や強制労働を認めません。

8.多様性の尊重

  • わたくしたちは、人種、国籍、宗教、個人的信条、性別、性的指向、年齢、出身、心身の障害、病気など多様性を尊重し、職場における不当な取り扱いや差別を防止するための措置を講じます。

9.健全な労働環境の維持

  • わたくしたちは、各国および各地域の労働関係法令を遵守し、安心・安全な職場環境づくりに努めます。
  • わたくしたちは、社員の多様性を尊重し、一人ひとりがやりがいを持って働くことができる職場づくりに努めます。

10.社員の尊重

  • わたくしたちは、職場において互いの個性を尊重するとともに、自由な発想で、失敗を恐れずに新たなチャレンジを奨励する風土づくりに取り組みます。
  • わたくしたちは、自らの能力を最大限に発揮できるよう、常に自己研鑚に努めます。

11.環境の保全

  • わたくしたちは、常に環境保全に関心を持ち、省資源・省エネルギーに努め、廃棄物の削減に取り組みます。
  • わたくしたちは、生物多様性の保全と資源の循環的な利用に配慮した事業活動を行います。

12.社会貢献

  • わたくしたちは、地域社会への協力、ボランティア活動への参加、国際社会への貢献、環境に関する社会活動等により、積極的に社会に貢献するよう努めます。
  • わたくしたちは、事業活動を通じて積極的に社会課題の解決に貢献するよう努めます。

13.各国・各地域の文化・慣習の尊重と法令遵守

  • わたくしたちは、各国・各地域での事業活動において、それぞれの文化、慣習等を理解し、尊重するよう努めます。
  • わたくしたちは、それぞれの国や地域に適用される関係法令などに従い、不正な商取引等を行いません。

附則

行動規範遵守の仕組み

  • TISインテックグループ各社の役員は本規範を自ら率先垂範するとともに、全ての社員(注)に周知し、教育などを通じて繰り返し徹底を図ります。
  • 関係法令に関連した違法、不正または不適切な行為が行われていることを知った社員は、速やかに上長、もしくは内部通報窓口に報告してください。
  • TISインテックグループ各社は、通報が悪意に基づく誹謗、中傷である場合を除き、内部通報制度に則って窓口への報告を行った社員に対し、不利益な取り扱いをしません。
  • 本規範に違反する事態が生じたときは、迅速な原因究明と再発防止に取り組み、必要に応じて関係法令や執行役員規程、就業規則などに照らし処分を行うことがあります。

運用体制

  • 本規範の制定および改廃は、TIS株式会社取締役会が決定します。
  • 本規範の主管部門は、TIS株式会社管理本部コンプライアンス統括部とします。

注:社員とは嘱託・契約・出向・出向受入・派遣社員、パート、アルバイト等の臨時雇用社員を含む

更新日時:2019年9月26日 16時13分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら