サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TISインテックグループ税務方針

TISインテックグループは、各国の法令に遵守した適切な納税を行うため、グループの基本理念である「OUR PHILOSOPHY」に基づく「TISインテックグループ税務方針」を定めています。

基本方針

TISインテックグループは、基本理念であるOUR PHILOSOPHYに基づき、良き社会のメンバーとして、良識ある企業行動を心がけております。

また、「企業は社会の公器」との考え方をベースに、企業はステークホルダーと「価値交換を通して社会の期待や人びとの幸せに貢献する幸せ追求の社会システム」と定義し、ステークホルダーと交換する価値の質・量の増強を「価値交換性の向上」として成長の一つと定めております。

このような理念のもと、税務に関しても、コンプライアンスを遵守するとともに、企業として、適正な納税を行い、様々なステークホルダーに対して税の透明性を確保する必要があると考えております。

税務ガバナンス

TISインテックグループにおける税務に関する責任者は、財務担当役員です。

TISインテックグループ税務方針は、基本理念であるOUR PHILOSOPHYに沿った税務管理体制を構築・整備し、財務担当役員が税務に関する職務を適切に執行するために策定したものです。

財務担当役員は、グループ全体の税務管理状況を監督し、重大な問題がある場合は、取締役会へ報告します。

また、 TISは、TISインテックグループ税務方針に基づき、グループ全体において十分な連携が行われる体制の構築に努め、税務関連状況を適切に管理し、その実施状況を必要に応じ経営陣に報告します。

税務コンプライアンス

TISインテックグループでは、企業行動のもっともベースとなるあり方は「オネスト」ー正直、誠実であることと考えています。

税務に関しても、事業を展開している各国・各地域の税務関連法令および規則等の立法趣旨を理解し、これを遵守します。

適正な納税

TISインテックグループは、経営における基本政策となるPolicyの一つとして、社会規範や社会の期待のさらに上を歩むことを徹底する「社会を超えること」を掲げています。また、グループ構成員の行動指針は、「良き社会のメンバー」であることです。

税務に関しても、通常の事業活動の範囲内において、各国・各地域が定める優遇税制等の立法趣旨・内容を理解しながら活用することにより、適正な納税に努めます。なお、事業の実態を伴わない、社会通念上租税回避行為とみなされる過度な税務プランニング及びタックスヘイブンを利用した租税回避行為は実施しません。

移転価格

TISインテックグループは、OECD移転価格ガイドラインを遵守し、独立企業原則に基づきグループ会社間の取引価格を設定します。低税率国への利益移転を目的とした移転価格の設定は行いません。

各社機能・リスクについて的確に分析し、その貢献に応じた適切な利益配分となっていることを定期的に評価するとともに、事業行動を通じて創出された価値に基づき、適正な納税地における適正な納税に努めます。

また、各国・各地域の税務法令等に従い移転価格文書の作成に努め、必要に応じて各国の税務当局へ提出します。

税務当局との関係性

TISインテックグループは、各国・各地域の税務当局の要請に対して、適時適切な情報提供や建設的な対話を行うことにより、税務当局と協力的な関係の構築に努めます。

事業行動の中で税務上の解釈に不明確な取引が生じた場合は、税務当局への事前確認制度などを積極的に利用することにより、税務リスクの低減に努めます。

また、税務当局から指導を受けた事項については、再発防止策を講じ是正に努めます。

地域別納税額(2022年3月期)

(単位:百万円)

国・地域 売上高 税引前利益 法人税、住民税
及び事業税
法人税等の
支払額
従業員数
(人)
日本 ※1 457,709 60,626 27,809 14,183 19,397
海外 24,838 855 265 180 2,312
連結財務諸表計上額 482,547 61,481 28,074 14,363 21,709

[注] 2021年度連結財務諸表をベースに作成
※1 日本及び連結調整等を含む

PAGE TOP

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2022年6月29日 20時39分