サイト内検索
サイト内検索を閉じる

担当役員メッセージ

近年、社会の持続可能性を高める取り組みにおいて企業の力に注目と期待が集まる中、その期待に応えるべく、当社グループは「デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつける」存在でありたいと考えています。そしてそれに向かい、持続的に社会を魅了する斬新な可能性や選択肢の提供を行いより豊かな社会と当社グループの成長の両立をめざします。

  • 価値交換性を向上させる経営
    当社グループでは、グループ基本理念「OUR PHILOSOPHY」において、企業とは「ステークホルダーと価値交換を通して社会の期待や人びとの幸せに貢献する幸せ追求の社会システム」と定義しています。私たちは、その思想のもとに、国連によって示された持続可能な開発目標(SDGs)などの社会課題やステークホルダーとの対話を通じて、当社グルーブの取り組むべき課題を示すマテリアリティを特定しました。また、コーポレートサステナビリティ委員会を設置し当社グループの事業活動と人々の幸せへの貢献を統合した取り組みを推進しています。

  • ムーバーを生み出す土壌の形成
    未来の景色に鮮やかな彩りをつけるためには、新たな可能性や選択肢を生み出す人の力が重要と考えています。そのため、最重要の経営資源でもある「人材」に対するマネジメントをより一層強化し、「ダイバーシティ&インクルージョン」を推進するとともに積極的な投資を実行してまいります。年齢、国籍、性別等によらない多様な人材活躍だけでなく、従業員個人の経験、知見、価値観などの多様性を高めるため、業務以外の経験を積む時間を作る「働き方改革」や、自己実現を通じた働きがいや活力の向上を目的とした「健康経営」を推進し、社会からの期待に対する感度を高め、持続的に価値創造へ挑戦する風土を作ります。

  • 彩り鮮やかな未来の景色を作るための対話
    社会全体の在り方がこれまで以上に大きく変化していくこと、そしてそれが加速していくことは避けようのない事実と考えます。著しく変化する、社会からの期待、社会の課題、そして社会の求める価値を的確に理解するため、また、当社グループに対する社会の理解を深めるとともに当社グループの成長の糧である社会からの信頼と様々な声を獲得するため、積極的な情報発信と社会との対話を推進します。そして、当社グループのバリューチェーンに関係する様々なステークホルダーと協同・共創することにより、レジリエントな社会を作りたいと考えています。

コーポレートサステナビリティ推進責任者 代表取締役 副社長執行役員 安達 雅彦

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年9月6日 22時26分

PAGE TOP