IRポリシー

IR活動の目的

当社は、公正かつ透明性の高い経営の実現を目指す一環として、経営の委託者である株主の皆様に加え、投資家・証券アナリストをはじめとする資本市場参加者の皆様に対する説明責任(アカウンタビリティ)を果たすとともに、適切な情報開示や建設的な対話を通じた当社グループに対する理解促進及び長期的な信頼関係の構築を図り、当社の企業価値に関する適正な評価を獲得することを目的としてIR活動を行います。

IR活動の基本方針

IR活動を重要な経営活動の一つであると認識し、誠実かつ積極的なIR活動を継続的して実施することを通じて、株主・投資家・証券アナリストをはじめとする資本市場参加者の皆様への説明責任(アカウンタビリティ)を果たすとともに、コミュニケーションの充実を通じて信頼関係の構築に努めます。
当社グループに対する理解促進のため、IR取材やお問い合わせへの対応のほか、決算説明会やスモールミーティング等を通じて、経営方針、事業内容、事業戦略、業績・財務内容をはじめとする様々な企業情報の適時・公平・正確・明瞭な開示・説明に努めます。また、建設的な対話を通じて寄せられた当社グループに対する意見等は取締役会への報告等を通じて当社内で共有し、当社経営戦略のレビュー等に活用します。

情報開示の基本方針

1.情報開示の基準

当社は情報開示の推進による透明性の確保の観点から、東京証券取引所の定める有価証券上場規程及び金融商品取引法に準拠した情報を含め、投資判断に影響を及ぼすと思われる重要な情報(決定事実・発生事実・決算情報等を指します。以下同じ。)を開示します。また、上記以外にも、当社及び当社グループに対するご理解を深めていただく上で有用と判断した情報については、可能な範囲で自主的に開示します。

2.情報開示の体制

当社は、社内各部門及びグループ各社との連絡体制を構築し、東京証券取引所の定める有価証券上場規程及び金融商品取引法に準拠した情報を含め、投資判断に影響を及ぼすと思われる重要な情報を、適時かつ公平に開示できる体制を確保しています。
なお、当社は情報管理を徹底し、インサイダー取引の未然防止に努めています。

情報開示の体制

3.情報開示の方法

有価証券上場規程に基づいて適時開示が求められる会社情報については、東京証券取引所の提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)への登録を通じて開示します。
金融商品取引法に基づいて開示が求められる会社情報については、金融庁による電子開示システム(EDINET)を通じて開示します。なお、これらの情報については、当ウェブサイトにおいてもすみやかに掲載し、公開します。
また、上記以外の会社情報については、当ウェブサイトを通じて適時・公平な情報開示に努めます。但し、当ウェブサイトに掲載された情報をご覧になられた方が、金融商品取引法上のインサイダー規制に関する「第一次情報受領者」としていわゆる「12時間ルール」に抵触する可能性があります点にご留意下さい。

4.IR活動のスポークスパーソン

情報の正確性および開示の公平性を確保するために、当社が行うIR活動は、原則として代表取締役社長、担当取締役、担当執行役員及びIR担当者をスポークスパーソンとして行います。但し、必要に応じて、他の役員や従業員もスポークスパーソンを担当することがあります。

5.未公表の重要な情報について

当社は、特定の者に対する「選択的情報開示」を避けるため、株主・投資家の皆様からのお問い合わせや取材等に際し、未公表の重要な情報について言及することはありません。仮に、本来の意図に反して未公表の重要な情報を、当社が特定の者に対して開示した場合、または当社に先行して第三者により開示された場合は適時適切な方法で情報開示を行います。

6.「沈黙期間」について

当社では、決算情報の漏えいを防ぎ、情報開示の公平性を確保することを目的に、決算発表前の一定期間を「沈黙期間」とし、決算に関するコメントや質問への回答を控えることにしています。ご了承下さい。但し、「沈黙期間」中に公表を必要とする重要な事実が発生した場合には、適時適切な情報開示を行います。

7.不明瞭な情報に対する対応

当社は、当社及び当社グループに関して流布されている噂や報道等に対しては原則として言及することはありません。但し、資本市場に大きな影響を及ぼすと認められ、真偽を明らかにする必要がある場合には、適時適切に情報を開示します。

8.第三者による業績予想等について

第三者による当社及び当社グループに関するいかなる意見や推奨、業績予想等に対して、原則として言及することはありません。但し、著しい事実誤認や間違いがある場合には、その旨を指摘することがあります。

9.当社ウェブサイトによる情報発信の位置付け

当社は、株主・投資家の皆様に当社及び当社グループに対する理解を深めていただけるよう、当ウェブサイトを通じて様々な情報を発信しています。当社が適時開示を行った情報については、原則としてできるだけすみやかに当ウェブサイトにも掲載することとしていますが、当ウェブサイトは、適時開示を行った情報の一部を含め、当社が発信する全ての情報を掲載するものではありません。また、情報通信技術上の障害等により、掲載が遅れる場合があります。
当ウェブサイトのご利用にあたっては、これらを十分にご理解いただくとともに、「当サイトのご利用にあたって 」についても合わせてお読みいただきますようお願いします。

制定日:2018年4月1日

以上

更新日時:2018年4月4日 11時57分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら