サイト内検索
サイト内検索を閉じる

トップメッセージ

代表取締役社長 岡本 安史

新たな中期経営計画のもと、「フロントライン強化」により、デジタル技術を駆使した社会変革や顧客事業変革を担う企業グループへの構造転換を加速してまいります。

 株主のみなさまには、平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
 2021年3月期における我が国経済は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、先行きについては依然として不透明な状況にあります。一方で当社グループの属する情報サービス産業は、企業経営のデジタル化を加速させる動きやニューノーマル時代を見据えた投資需要の増加もあり、おおむね好調に推移しました。
 このような状況の中、2021年3月期の業績は、11期連続の増収、10期連続の営業増益で着地し、期中に引き上げた修正計画に対しても達成することができました。2020年4月から5月に発出された緊急事態宣言下において新規提案等の営業活動が困難になる等、特に上期は非常に厳しい状況にありましたが、売上総利益率の改善はもちろん処遇改善やブランド強化、M&A等の積極的な成長投資を継続しながら計画を達成できたことは、これまでの中期経営計画(2018-2020)を通じて当社グループの力が着実に高まった成果の表れであると考えています。
 本年4月からは「グループビジョン2026」の実現に向けたセカンドステップとして、中期経営計画(2021-2023)がスタートしています。同計画では、「Be a Digital Mover 2023」のスローガンのもと、「サステナビリティ経営」「グループ一体経営」「収益性重視」、それらを支える「フロントライン強化」の4つを大きなキーワードとして引き続きグループビジョンの実現に向けて諸施策を推進してまいります。中でも、顧客・社会の接点となるフロントライン機能を強化することで、求められたものに応えるだけでなく、お客様や社会の課題を先回りして見出し、お客様と共に社会課題の解決を実現する企業グループへの構造転換を加速してまいります。
 今後もグループ基本理念「OUR PHILOSOPHY」のもと、デジタル技術を駆使したムーバーとして、ステークホルダーとの「価値交換性の向上」とグループの持続的な企業価値向上を目指してまいります。
 株主のみなさまにおかれましては、引き続き一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年7月
代表取締役社長

岡本 安史

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年7月13日 17時18分

PAGE TOP