サイト内検索
サイト内検索を閉じる

NeXEHRS(次世代健康医療記録システム)コンソーシアム第1回勉強会

ウェビナー開催報告

NeXEHRSコンソーシアムは次世代健康医療記録システムの共通プラットフォーム実現を目指すコンソーシアムです。
本人主体管理 ②本人・医療提供者間での情報共用 ③自他共栄、を基本コンセプトとする、次世代健康医療記録システムを実現することをめざし、2019年9月設立されました。

NeXEHRSコンソーシアムの掲げる基本コンセプトや実現の方向性は、TISが目指す方向性と合致します。TISは我々の目指すヘルスケアプラットフォームの構想に次世代健康医療記録システムの要件を的確に取り込んでいけるよう、2019年12月にNeXEHRSコンソーシアムに入会しました。今回PAi-BiCS(※)をテーマとした勉強会を開催されるとのことで、③自他共栄のコンセプトに対して、TISからもできることを検討し、TISが多様な事業で培ってきたクラウド技術の安全性に対する知見を会員の皆様にご説明差し上げる機会をいただきました。個人情報保護・サイバーセキュリティの情報展開、及び、3省2ガイドラインへの対応方法を事例を交えてご紹介する事で、クラウドを活用したヘルスケアIT市場の拡大をともに進めていければと願っております。

P  : 患者・市民参画
Ai : AI、Automation
Bi : Big Dataに対応
P  : Cloud環境の積極的な採用
S  : 使える標準化Standardの徹底した採用

開催概要

タイトル NeXEHRS(次世代健康医療記録システム)コンソーシアム 第1回勉強会
開催日 2020年6月26日(金)
時間 14:00〜16:00
参加費 無料
主催 NeXEHRS(次世代健康医療記録システム)コンソーシアム
協賛 TIS株式会社 他

講演レポート

三木 基司氏の講演による、HISPRO中心の医療業界へのクラウド情報セキュリティ管理基準(CSマーク)のメリット着信と、クラウド技術、安全性に対するTISの知見を紹介しました。

講師:三木 基司氏

クラウド情報セキュリティ管理基準の紹介

クラウド情報セキュリティが重視されるべき背景と「基準+監査+公開」の重要性、クラウド情報セキュリティ管理基準(CSマーク)のしくみからなぜ普及が進まないのかについて、システム運用の現状を踏まえて紹介しました。

講演概要①

クラウドは誰でもが便利で安全に使えるべきで、そのためにはセキュリティが重要であり、特に医療分野では重視される必要があります。しかし実際にはクラウド情報管理基準の普及は緩慢で、理由としてはCSマークの認知度の低さやSPにその必要性が届いていない点が考えられます。クラウド情報セキュリティには統一の規準が重要であり、NeXEHRSの活動を通してCSマーク普及を進めたいと思います。

  • 各詳細については資料をダウンロードしてご覧ください。

TISの医療分野におけるクラウドサービスの取り組み

TISのヘルスケアプラットフォームを介した医療ヘルスケア分野での事例を通して、TISのクラウドサービスにおける取り組みや、クラウド情報セキュリティ管理の統一基準の重要性について紹介しました。

講演概要②

TISではクラウド情報管理基準を下敷きとした医療分野へのさまざまなクラウドサービスを提供しています。医療分野でのクラウド情報セキュリティ管理の重要性は高く、TISのサービスにおいても医療情報をどう管理すべきか、どう管理させるべきかにおいて、クラウド情報セキュリティ管理基準での統一化と、透明化がとても重要になります。

  • 各詳細については資料をダウンロードしてご覧ください。

講演者プロフィール

講演者
三木 基司氏

経歴
TISの情報セキュリティサービスのリーダとして、30年以上にわたり、情報セキュリティ関連業務(セキュリティ診断、情報セキュリティ監査、第三者認証取得支援:プライバシーマーク/ISMS/PCIDSSなど)を年間10~20件程度対応。情報セキュリティ監査では、過去の診断経験を活かした助言型監査、実証性監査を中央省庁、金融機関、大手リース会社などに行なっている。また、政府が配置を推奨する「最高情報セキュリティアドバイザー」として複数の独立行政法人に対しセキュリティ対策の構築と運用定着を支援した経験を持つ。

保有資格

  • 公認情報セキュリティ主任監査人(日本情報セキュリティ監査協会)
  • ISO27001審査員補(日本規格協会)
  • 防犯設備士(警察庁所管 日本防犯設備協会)
  • PCIDSS認定コンサルタント(国際マネジメント認証機構)
  • 公認情報システムスキャニング技術者(PCISSC)
  • 情報セキュリティアドミニストレータ(経済産業省)
  • ネットワークスペシャリスト(経済産業省)
  • SEA/J CSPM of Technical(SEA/J)

PAGE TOP

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2022年6月29日 21時36分