<必見>ラックセキュリティセミナー
「命運を分ける!!IDの不正利用を想定したセキュリティ対策」
~Botによる不正ログインの脅威と、今からでも間に合う有効対策を解説~

2019年8月30日

IDやパスワードの不正利用が引き起こす、機密情報 / 個人情報 / クレジットカード情報の悪用、ギフトカードやポイントの入手、Webでの詐欺行為、旅行の予約や2C向けの限定商品の買い占めなどは、Webサイトビジネスに携わる皆様にとっては、最も重要なセキュリティ対策の課題となっています。

本セミナーでは、Botによる不正ログインがもたらす脅威を再認識し、IDやパスワードが流出することも見据えた、これからのセキュリティ対策と運用を解説いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

セミナー概要

<必見>ラックセキュリティセミナー
「命運を分ける!!IDの不正利用を想定したセキュリティ対策」
~Botによる不正ログインの脅威と、今からでも間に合う有効対策を解説~
開催日 2019年8月30日(金)
開催時間 14:30~17:20(受付開始 14:00)
会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C
主催 株式会社ラック
共催 TIS株式会社
参加費 無料
定員 100名

ページの先頭へ

開催概要

14:00~14:30 受付開始
14:30~14:40

ご挨拶

スピーカー:
株式会社ラック
サイバーセキュリティ・公共事業部 執行役員 事業部長 可児 康之

14:40~15:25

いま改めて考えるWebセキュリティ
~BotによるWeb攻撃の実態とその対策~

Webサービス界隈では、多種多様な事件・事故が起きています。それらの原因の一つには、Botによる洗練化された攻撃によるものがあります。本講演では、Botによる攻撃の実態や関連するインシデント事例を紹介するとともに、いま改めて考えるべきWebセキュリティのポイントをお伝えします。

スピーカー:
株式会社ラック
サイバー救急センター センター長 鷲尾 浩之

15:25~15:35 休憩
15:35~16:15

Botの不正アクセスを検知・遮断!! Bot Managerのご紹介

昨今、事業拡大の阻害要因として注目を浴びている悪性・迷惑Botによる不正アクセス。本セッションでは、Botがもたらす脅威に対抗する効果的なソリューションをご紹介いたします。

スピーカー:
株式会社ラック
セキュリティソリューション販売促進室 室長 渡部 友一

16:15~16:55

TISエンタープライズセキュリティ運用サービスによるセキュリティ統合管理

AIの活用等攻撃が高度化する現在、速やかなインシデント対応や日々の脆弱性の調査など、『日頃の準備=運用』が重要になります。本セッションでは、CSIRTベースの運用の重要性と自社運用の限界、そしてその解決策をご紹介いたします。

スピーカー:
TIS株式会社
エンタープライズセキュリティサービス部 上級主任 岡田 広樹

16:55~17:20

閉会のご挨拶

質疑応答

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。※受付サイトへリンクします。

お申し込みはこちら

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 エンタープライズセキュリティサービス部
担当:手塚 宮村
TEL:03-5337-4379 E-mail:sec_presales@ml.tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2019年8月7日 13時9分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら