サイト内検索
サイト内検索を閉じる

【製造業向け】SAP S/4HANAマイグレーションセミナー
~事例から見えてきた成功のポイントと具体的効果を徹底解説~

2021年3月10日

SAP ERP(ECC6.0)のメーカ保守終了(2027年問題)が迫る中、情報収集や方向性検討も本格化してきているかと思います。

本セミナーでは、SAP S/4HANAへとマイグレーションを実施したお客様の事例を用いて、先行者が何故いま決断したのか、どのように進めたのか、そしてどのような効果があったのかなど、これから検討を予定している方に役立つ情報をわかりやすく読み解きます。

また、コンバージョンの必須条件であるUnicode化についての工数を最大 95% 削減することができる新サービスを紹介いたします。

加えて、SAP ERPシステムのインフラ基盤については、なぜオンプレではなくクラウド基盤(IaaS)なのか、クラウドならではの考え方や、クラウドへの移行を進めた企業がその判断の決め手となったポイントを具体例を用いながら解説いたします。

セミナー概要

【製造業向け】SAP S/4HANAマイグレーションセミナー
〜事例から見えてきた成功のポイントと具体的効果を徹底解説〜
開催日 2021年03月10日(水)
開催時間 14:00~15:15(Web開場)13:45
会場 リモート開催
共催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
TIS株式会社
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名

ページの先頭へ

プログラム

13:45~ 受付開始
14:00 – 14:05 ご挨拶
14:05 – 14:35

セッション1
A社がいち早くマイグレーションを完了させた理由とその具体的効果を徹底解説
~事例に学ぶ アセスメントからコンバージョンまでの3つの成功の秘訣~

SAP ERP(ECC6.0)のメーカ保守終了(2025/2027)が迫る中、情報収集や方向性検討も本格化してきているかと思います。

今回は、実際にSAP S/4HANAにマイグレーションされたお客様の事例を用いて、なぜ今実行したのか、どのように進めたのか、どのような効果があったのかをご紹介します。

■本セッションの見どころ聞きどころ■
  • SAP ECC6.0ユーザのSAP S/4HANA化の市場動向
  • SAP S/4HANA化を決断した企業の目的と効果
  • 実際のコンバージョンプロジェクトにおける進め方と注意すべきポイント

スピーカー:
TIS株式会社
サービス事業統括本部
エンタープライズ営業企画ユニット
エンタープライズコンサルティング営業部
エキスパート 橋口 泰治



14:35 – 14:50

セッション2
Unicode化の改修工数を最大 95% 削減
~「SAP® ABAP® Unicode自動変換サービス」のご紹介~

SAP S/4HANAへのコンバージョンの必須条件であるUnicode化。
手動変換の場合、アドオンの本数に比例して対応工数が増加します。
この工数を最大95%削減することができる新サービスのご紹介をさせて頂きます。

■本セッションの見どころ聞きどころ■
  • TIS独自サービス「SAP® ABAP® Unicode 自動変換サービス」の特長とメリット
  • 工数削減だけではない、Unicode化プロジェクトにおける本サービスの効果
  • 本サービス適用における効果を事例に基づき解説

スピーカー:
TIS株式会社
サービス事業統括本部
ERPコンサルティングユニット
ERPコンサルティング第3部
主任 森 麻沙樹



14:50 – 15:05

セッション3
SAP ERPシステム基盤で“今”考えるべきこと

既存のSAP ERPが稼働するインフラ基盤は、老朽化やEOSL対応など
オンプレミスならではの課題を依然として抱え、このライフサイクルから解放されるために、
現行のERP環境をそのままクラウド基盤(IaaS)へ移行することを検討する企業がますます増えています。
SAP ERPシステムのIaaSへの移行を検討する際に役に立つセミナーをご案内します。

■本セッションの見どころ聞きどころ■
  • なぜオンプレではなくクラウドなのか? そしてクラウド以降の課題と解決策
  • SAP ERP以外の各種ソフトウェア(OS・DB・EhP)のサポート期間の整理
  • クラウド移行の事例、その判断の決め手となったポイント

スピーカー:
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
エンタープライズクラウド営業部
営業1課 課長 五島 進太郎



15:05 - 15:15 質疑応答

ページの先頭へ

お申し込み

受付は終了致しました。

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 エンタープライズコンサルティング営業部
担当:新井/山本
E-mail:bsc_sales@ml.tis.co.jp

ページの先頭へ

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年4月9日 0時5分

PAGE TOP