第2回「AWS中国(北京)リージョンのススメ」

2017年10月30日

2017年6月以降、サイバーセキュリティ法が施行され、中国国内でビジネスを行う事業者は対応を迫られています。この法律では、中国国内で収集したデータを中国国内に保管しなければならないため、対応に悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
本セミナーでは、国内でもビジネスシーンで数多く採用されているAWSを中国で活用することにフォーカスし、ビジネスを後押しするIT活用をいかに実現していくか、その実例を交え、ご紹介致します。

セミナー概要

第2回「AWS中国(北京)リージョンのススメ」
開催日 2017年10月30日(月)
開催時間 15:00~17:30(受付開始 14:30)
会場 目黒 ARCO TOWER 14階
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 セミナールーム
主催 株式会社クララオンライン、TIS株式会社
共催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
参加費 無料(事前登録制)
申込締切日 2017年10月27日(金)17:00

ページの先頭へ

プログラム

15:00-15:05 はじめに
15:05-15:35

クラウドがもたらすイノベーションプラットフォーム

既にサーバーの置き換えではなく、企業のイノベーションに欠かせなくなったクラウド。
AWSが提供するイノベーションプラットフォームとその用途についてご説明させていただきます。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

  休憩
15:45-16:25

AWS北京リージョンを活用した中国サイバーセキュリティ法対策

中国国内のITインフラ選定において、既にAWSをご利用中の方は、AWS中国リージョンを第一選択肢としてご検討されているのではないでしょうか。しかし、中国では日本とは異なるクラウド利用のルールがあるため、日系企業にとっては手間に感じることがあります。
本セッションではどうすればAWS中国リージョンを利用できるのかを詳しくお話いたします。

株式会社クララオンライン

  休憩
16:35-17:15

クラウド活用は運用が鍵!クラウド活用の勘所とエンタープライズにおける導入実態とは

クラウドの利用が当たり前になりつつある一方、様々な要因で活用ができていない企業が多いのも事実です。TISはAWSプレミアコンサルティングパートナーとして、大手企業を中心にクラウド活用をお手伝いしております。
その中で見えた課題と対策を、今回は中国AWSを活用している事例を交えてご紹介致します。

TIS株式会社

17:15-17:20 質疑応答
17:20-18:00 個別相談会

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。

お申し込みはこちら

※申込者が定員に達した場合抽選により、参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 プラットフォームサービス営業部
担当:AWS担当
TEL:03-5337-4379
E-mail:ps-info@ml.tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2017年10月3日 10時51分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら