製造現場における新しい業務スタイルを実現 「帳票の電子化とタブレット活用法」 ご紹介セミナー & 最新データセンター見学会

※本セミナーは終了しました。

本セミナーでは、様々な製造業の現場において、紙帳票で行われている品質検査や在庫管理、製造日報などの現場業務に対して、タブレット端末のご活用による業務効率化をご提案させて頂きます。

現在お使いの手書き帳票を、そのままタブレット帳票に置き換えることができるソリューションとして、今回、『ConMas i-Reporter』をご紹介させて頂きます。

また、お客様の重要データをお預かりする先として、ご活用頂ける『最新データセンター』の見学会も合わせて開催させて頂きます。
普段見ることのできない最新設備をご覧頂けます。

製造現場における新しい業務スタイルを実現 「帳票の電子化とタブレット活用法」 ご紹介セミナー & 最新データセンター見学会
開催日 2016年03月18日(金)
会場

TISデータセンター 心斎橋gDC-EX ご紹介

※データセンターにつき、住所表記を控えております。
お申し込み受理後にご案内させて頂きます。

時間 14:00~16:45 (受付開始:13:30)
定員 20名
参加費 無料(要事前予約)
主催 TIS株式会社
共催 株式会社シムトップス

プログラム

Session1

タブレットを活用した製造現場での 『実績記録』 『品質検査記録』
『設備点検記録』 の新しいスタイルをご提案

株式会社シムトップス

デジタル入力と手書きを融合させた、iPadペーパーレス 現場帳票ソリューション 『ConMas i-Reporter』をご紹介致します。製造現場でのインプットの新しいスタイルについて導入実績やデモを交えてご提案致します。

Session2

2016年6月開業予定!
TISの『新データセンター』と『データセンターサービス』のご紹介

TIS株式会社

TISは、関西地区におけるデータセンター需要の拡大に応える為、2016年6月に関西地区4つ目となる新たなデータセンター『GDC大阪』を開業致します。プロモーションビデオを交え新データセンター及びサービスのご紹介をさせて頂きます。

Session3

最新都市型データセンター『心斎橋gDC-EX』見学会

TIS株式会社

TISの最新都市型データセンターである『心斎橋gDC-EX』をご見学頂きます。大阪市内の中心地という立地条件、また普段見ることのできない最新の免震設備や電源設備などをご覧頂くことができます。

ページの先頭へ

お申し込み

下記よりお申し込みください。
※お申し込み締め切り:2016年3月16日(水)17:00まで

お申込みはこちら

ページの先頭へ

お問い合わせ

※本セミナーは終了しました。

プラットフォームサービス本部 プラットフォームサービス事業部 プラットフォームサービス営業部
担当:高津
Tel:06-4796-3111 E-mail:6110_osaka@ml.tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2016年9月15日 18時22分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら