【大阪】製造業向け
グローバル競争時代を勝ち抜くためのIT活用セミナー
~産業構造の変化を読み解き“儲け”につなげる情報活用術~

2018年10月19日

日本の製造業が、その卓越したモノづくりセンスを活かしつつ海外の競合と戦っていくには、ますます加速する世の変化にしなやかに追随し得る経営基盤が不可欠となります。 グローバルにおける産業構造の変化をいち早く見抜く力を得つつ、新機能・新素材・新技術へ速やかに対応することで、たとえばオペレーショナル部門である調達・購買部門は、戦略部門へと変革することも可能となるでしょう。

本セミナーでは、グローバル競争時代を勝ち抜くために求められる情報基盤の実現の検討に役立つ以下情報をお持ち帰りいただけます。

  • 某大手製造業様が実現した調達業務改革の内容
  • 利益拡大につながるグローバル経営情報の活用方法
  • グローバルな収益力向上を高める“最適購買”の実現方法

セミナー概要

【大阪】製造業向け
グローバル競争時代を勝ち抜くためのIT活用セミナー
~産業構造の変化を読み解き“儲け”につなげる情報活用術~
開催日 2018年10月19日(金)
開催時間 14:30~17:15(受付開始 14:00)
会場

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 大阪オフィス
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビルディング(受付 19階)

共催 TIS株式会社/伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名

ページの先頭へ

プログラム

14:00 受付開始
14:30-14:35 ご挨拶
14:35-15:35

講演1
次世代グローバル経営情報活用による“利益拡大”の実現

変化の激しい経営環境で利益拡大を実現するためには、産業構造変化の流れをいち早く読み取り、新技術開発やビジネスモデル変革に活かすことが重要です。本セッションでは製造業企業が直面している変化を念頭に、経営層、管理者層、オペレーション層の各層で必要とされる情報とは?利益拡大につながる情報活用とは?といった疑問にお答えします。

講師:
TIS株式会社
製造サービス事業部 製造サービス第2部
エキスパート 村上 暢子

15:35-15:45 休憩
15:45-16:25

講演2
グローバル競争で差をつける“最適購買”のあるべき姿と実現ポイント

現地調達からグローバル調達への移行、新機能・新素材・新技術への新たな対応。産業構造の変化に伴い、調達・購買部門は伴い単なるオペレーション部門から戦略部門への変革が求められています。このような調達部門の役割変化と最適購買の実現に向けてやるべきことを、某大手製造業様の調達業務改革の事例などを通じてご紹介します。

講師:
TIS株式会社
製造サービス事業部 エンタープライズソリューション推進部
エキスパート 西原 慎二

16:25-17:05

講演3
基幹システムをクラウド基盤(IaaS)で稼動させるときの勘どころ

アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Microsoft Azure、国内IaaSなど選択肢は増えましたが、どれがよいかの見極めは困難です。AWS、Azureの運用代行、プライベートクラウド構築、オリジナルIaaS運営を行うインフラのプロ集団ならではの視点で、クラウド選びに役立つノウハウをお伝えします。

講師:
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
クラウドサービス企画開発部
部長代行 神原 宏行

17:05-17:15 Q&A

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。※受付サイトへリンクします。

お申し込みはこちら

※TISインテックグループならびに共催企業の競合となる企業の方の受講はお断りしております。
お申し込みになられましても、後日お断りのご連絡をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 製造サービス事業部 製造サービス企画営業部
担当:マーケティング担当
TEL:06-4796-3144 E-mail:bsc_sales@tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2018年8月30日 17時3分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら