SuperStream Forum 2018
RPAの活用から働き方改革を考える
~未来の経理・人事部門のあるべき姿~

2018年9月11日

この度TISは、2018年9月11日(火)に開催されます「SuperStream Forum 2018」にプラチナスポンサーとして協賛いたします。

TISセッション(セッションNo:C-1)では、国内首位級の自動車用配管・チューブメーカーである三桜工業株式会社様にて、「e-文書法対応、業務効率と経営貢献の両立に成功したスマート会計基盤構築事例」と題しお話いただきます。国内初導入である「証憑管理e文書対応オプション」を使った証憑の可視化とペーパーレス化を促進した事例をご紹介します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

イベント概要

SuperStream Forum 2018
RPAの活用から働き方改革を考える
~未来の経理・人事部門のあるべき姿~
開催日 2018年9月11日(火)
開催時間 13:00~17:30
会場

日経ホール&カンファレンスルーム

主催 日本経済新聞社
協賛 スーパーストリーム株式会社
参加費 無料(事前登録制)

ページの先頭へ

TISセッション

セッションNo.

セッションC-1

セッション情報

15:15~15:45/6階カンファレンスルーム

セッションタイトル

e-文書法対応、業務効率と経営貢献の両立に成功したスマート会計基盤構築事例

セッション概要

旧態化した拠点ごとに分担された会計システムは、財務報告の作業負担が重いだけでなく、内部統制という観点でも大きな課題を有していました。
三桜工業は全社統合のシステムの導入に合わせ、請求書及び領収書の電子化を実現したことで、短期間で堅牢かつ効率的な財務報告プロセスを構築し、経営課題の解決に貢献しました。企業に革新をもたらした新会計基盤構築物語をご担当者様ご自身でお話しいただきます。

講演者情報

三桜工業株式会社
財務本部 経理部
経理部長
増田 政臣 氏

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。
プログラムの詳細やお申し込みは、以下よりアクセスください。(イベントサイトへリンクします。)

お申し込みはこちら

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 エンタープライズサービス企画室
担当:俣野/持田
TEL:03-5337-4345 E-mail:sol@tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2018年8月21日 12時16分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら