【SAP社主催イベント】
AIを基幹システムに組み込むソリューション標準モデル編

2020年11月18日

デジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性が益々認知される中、特定部門のPoC(概念実証)だけでなく、全社的な取り組みや、基幹システムの刷新を含む本格的な取り組みを開始される企業が増えており、その結果として実際にDXプロジェクトの成功事例も見受けられるようになりました。

今回のセミナーでは、ノウハウと実績の豊富な8社のSAPパートナーが提案する「基幹システムを含むDXプロジェクトの標準モデル」を通じて、次世代基幹システム「SAP S/4HANA」による業務効率化だけでなく、AIや機械学習も含めたDXプロジェクトの在り方をご紹介させていただきます。

TISのセッションでは、2020年8月のプレスリリースにて発表しましたRBEI社との協業の強化により、お客様へどのような新たな価値提供ができるかについてRBEI社の事例を交えて講演させて頂きます。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

イベント概要

【SAP社主催イベント】
AIを基幹システムに組み込むソリューション標準モデル編
開催日 2020年11月18日(水)
開催時間 10:00~11:30
(TISセッション:①10:35~10:55 ②11:00~11:20)
会場 オンライン
主催 SAP株式会社
参加費 無料

ページの先頭へ

セッション

TISセッション
“世界のBOSCH“で培われた先進的な業務モデルをTIS×RBEIが提供する価値とは

industry4.0の先駆者である独ボッシュ社で培われてきた業務モデルを体系化したS/4HANAテンプレート「MantHANA」。
このテンプレートを開発した独ボッシュソフトウェア専門会社のRBEI社と、日本の企業文化や商習慣を熟知したTISが二人三脚で導入推進。本セミナーではテンプレートの効果/価値をボッシュ社の事例を含めてご紹介します。

 講師:
・TIS株式会社
・ロバート・ボッシュ・エンジニアリング・アンド・ビジネスソリューションズ

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。※イベントサイトへリンクします。

お申し込みはこちら

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 エンタープライズビジネス企画部
担当:マーケティング担当
E-mail:bsc_sales@tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2020年10月23日 17時11分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら