JSUG Conference 2019

2019年12月6日

この度、TISは12月6日(金)に開催される「JSUG Conference 2019」に出展いたします。
本イベントでは、「デジタル変革に必要な組織文化、人材育成」をテーマにしたパネルディスカッション、また多くのユーザー事例、サポーター企業によるさまざまなご提言など、ユーザー会ならではの多彩なプログラムをお伝えします。

弊社も「デジタルトランスフォーメーション」に向けての基幹業務基盤として、2019年8月にSAP S/4HANAへコンバージョンを完了させた旭日産業様のケーススタディについてご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

イベント概要

JSUG Conference 2019
開催日 2019年12月6日(金)
開催時間 10:00~20:00(受付開始 9:30)
会場

シェラトン都ホテル東京

主催 ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)
参加費 無料(事前登録制)
定員 TISセッション:100名
申込締切日 12月5日

ページの先頭へ

TISセッション

【I-2】なぜ今、SAP S/4HANAへのコンバージョンに踏み切ったのか? ~旭日産業様のケーススタディ

講演内容

SAP ERP6.0からSAP S/4HANAへのコンバージョン企画時に、多くのお客様が悩まれる「2025年までのどのタイミングで実施するか」「目的は何か」という点に対し、旭日産業様の事例をベースにそのポイントを解説します。

講演者

TIS株式会社

講演日時

2019年12月6日(金) 17時40分~18時20分

定員

100名

セッション番号

I-2


※講演タイトル及び内容は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

ページの先頭へ

お申し込み

以下よりお申し込みください。※イベントサイトへリンクします。

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 サービス事業統括本部 エンタープライズ営業企画ユニット エンタープライズコンサルティング営業部
担当:マーケティング担当
TEL:03-5337-4580 E-mail:bsc_sales@tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2019年10月28日 17時38分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら