TIS、スマホアプリに通話機能を付加する『スマホアプリSIP通話ソリューション』の提供を開始~ アプリユーザーと企業間のコミュニケーションを高度化させる付加価値の高いアプリ開発を支援 ~

2014年9月10日

TIS株式会社

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下 TIS)は、スマートフォン(スマホ)などのアプリケーション(アプリ)に通話機能を付加できる『スマホアプリSIP通話ソリューション』の提供を開始することを発表します。

『スマホアプリSIP通話ソリューション』は、SIP(Session Initiation Protocol)のコンポーネントを活用し、ユーザーがアプリ内から直接IP網を通じて企業のコールセンターやお店と通話できるスマホアプリの構築を支援するソリューションです。

さらに、Webで入力した情報などを通話先と瞬時で共有できるTISのWeb・電話連動顧客接点ソリューション「Callクレヨン」と組み合わせることで、”アプリの利便性の向上“”アプリを使ったおもてなし“といった、アプリユーザーと企業間のコミュニケーションを高度化させるスマホアプリの構築が可能になります。また、IP網を活用するため、通信コストの削減も実現します。

TISは、『スマホアプリSIP通話ソリューション』を、飲食・流通・宿泊施設・不動産などの分野で送客ビジネスを行うメディア企業や、アプリを通じたサポートを行い顧客満足度の向上を図りたい旅行・通販・通信・教育・金融機関などの企業、ユーザーとの通信コストを削減したい企業、アプリ開発事業者などに向けて提供し、2017年度末までに30社への導入を目指します。

<『スマホアプリSIP通話ソリューション』の活用例>

『スマホアプリSIP通話ソリューション』提供の背景

スマホの普及を背景に、パケット通信網を通じてユーザー同士が通話を行う様々なアプリが開発され、その利用が拡大する中、ユーザーと企業の通話にこの技術を応用するニーズも高まっています。特に、“送客ビジネス”や“顧客満足度を高める”などにスマホを活用したい企業にとっては、安定した通話品質を担保した自社オリジナルアプリの開発は、大きなテーマとなっています。

そこで、TISでは「スマホアプリSIP通話ソリューション」を提供し、こうした企業が差別化を図るためのアプリ開発の支援を行います。

『スマホアプリSIP通話ソリューション』の概要

『スマホアプリSIP通話ソリューション』は、SIP通話を実現するためにスマホアプリに組み込むプログラムである「SIP通話SDK (Software Development Kit)」と、そこからの通信を受ける電話転送基盤をサービス提供し、TISが企業のオリジナルアプリ開発を支援するソリューションです。

本ソリューションの特長は、以下です。

1. IP通信網を利用し、ユーザーに課金されないB2C通話機能を提供
本ソリューションを活用することで、ユーザー側では課金されない通話機能を持ったアプリが開発できます。また、IP通信網から公衆網を経て通話が行われるため、ユーザーから着信をうける企業の側でも、通常の着信課金電話よりも安価な費用で高品質な通話が可能になります。

2.スマホアプリのUI/UXの向上の実現
アプリに組み込むSDKの中で通話機能が提供されるため、企業とユーザーの通話を以下のようにデザインすることができ、UI/UX(ユーザー・インタフェース/ユーザー体験)向上を図ることが可能になります。

・電話アプリを起動せずに、通話が単一のアプリ内で完結できるため、アプリ内に通話履歴を残すことができ、電話した飲食店のリスト化など、通話とアプリを連携した機能付加が可能になります。

・通話を終了後に遷移する画面も自由に設計することが出来るため、“電話予約した情報を直ぐにカレンダーに登録する”“予約情報を友達に伝える”といった、ユーザーの通話後の行動をナビゲートできる。

3.アプリ内で取得できる情報をコールセンターと共有
TISが提供するサービス「Callクレヨン」を活用し、ユーザーが通話した際に参照していたアプリ内の画面や入力情報などを、通話先(企業のコールセンターや店舗)と共有する機能を実装することで、アプリユーザーと企業間のコミュニケーションを高度化するスマホアプリの構築が可能になります。

具体的には、アプリユーザーの入力情報、利用情報、位置情報などを、通話先と共有することで、“画面共有によるスムーズな電話対応”“位置情報をもとにしたタイムリーな情報提供”などが実現できます。さらに“コールセンターからスマホアプリへのプッシュ通知”などと組み合わせることにより、CS (Customer Satisfaction:顧客満足)向上が図れるアプリの構築が可能になります。

<提供価格>
・アプリ構築の初期費用は個別見積
・SIP SDKのライセンスの月額利用料:10万円~(税別)

※上記は、月3,000件程度の想定で、月額利用料は通話件数により変動。通信料については、別途従量課金。

<トライアルキャンペーン>
9月~12月までの申込を対象にトライアルキャンペーンを実施します。キャンペーンでは、月額利用料を3万円で6ヶ月間提供します。

※上記トライアル費用は、月3,000件以内の通話想定など、設定条件(制限事項)があります。通信料については別途。詳細については問合せください

本サービスの詳細は、以下URLをご参照下さい。

「Callクレヨン」について

「Callクレヨン」は、TIS株式会社とITホールディングスグループの株式会社インテックが共同で提供するソリューションです。“PhoneCookie©”という独自技術(特許取得済)により、Webと電話から得られるトランザクション情報を効果的に結びつけ、その結びつけられた情報を活用することで新しいビジネス価値を創造します。活用例としては、問い合わせて来たお客様のWeb参照中のデータをコールセンター側で共有するなどが可能になります。これにより、顧客サービスの向上、顧客接点オペレーションの効率化、新規ビジネスの開発など、顧客接点領域におけるビジネスの可能性を拡げることができます。旅行、アパレル通販、不動産メディア等、さまざまな業界での導入実績があります。サービスの詳細は、以下URLをご確認下さい。
http://www.tis.jp/service_solution/callcrayons/

TIS株式会社について

ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は http://www.tis.co.jp/ をご参照ください。

ITホールディングスグループについて

ITホールディングスグループは、約2万人、50社から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本サービスに関するお問い合わせ先

TIS株式会社 アドバンストソリューション事業部 クラウドテレフォニー推進室 Callクレヨン担当
TEL:03-5337-4503 E-mail:call@tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2019年4月1日 16時46分

PAGE TOP