サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、専有型の大規模システム向けプライベートクラウドサービスの提供を開始~ 企業の個別セキュリティポリシーに適応可能で、他社の影響を受けないクラウドサービスを月額固定型で提供 ~

2014年7月29日

TIS株式会社

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下 TIS)は、サーバーだけでなくストレージも含めた専有型の大規模システム向けプライベートクラウドサービス『TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service - HOSTED PRIVATE Service (ティアイエスエンタープライズオンデマンドサービス ホステッドプライベートサービス)』(以下、本サービス)の提供を開始することを発表します。

本サービスは、ERPなどの大規模なシステムや、単一のシステムのみならず社内システムの基盤全体を統合するなど、サーバーを多数持つ企業向けの専有型IaaSです。サーバーだけでなくストレージも専用環境で提供するため、企業のセキュリティポリシーに合わせた利用が可能で、共有型のクラウドサービスのように他社の影響を受けることはありません。また、月額費用が固定型のため、月によって費用が変動するリスクもないプライベートクラウドサービスです。

<『TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service - HOSTED PRIVATE Service』と既存サービスとの比較>

『TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service - HOSTED PRIVATE Service』提供の背景

企業システムでの「クラウドファースト」が本格化する昨今、“運用負荷軽減”“コスト最適化”“本業への集中”“ビジネススピード向上”などクラウドのメリットを享受する方法として、パブリッククラウドサービスの活用は有力な手段となっています。しかし、リソースを共有するパブリッククラウドサービスでは、“自社セキュリティポリシーの適応”“他社のリソース利用によるパフォーマンスへの影響”や“月額利用費用の変動のリスク”といった点が課題となり、大規模な企業システムほどその適用が難しいという状況がありました。一方で、専有型のプライベートなIT環境を提供するサービスも、サーバーが専有でもストレージが共用であることが多く、ニーズを満たすサービスが十分に提供されている状態ではありませんでした。

そこでTISでは、オリジナルの企業向けクラウドサービスである「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」のラインナップの新メニューとして、リソース専有型の『TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service - HOSTED PRIVATE Service』の提供を開始します。

『TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service - HOSTED PRIVATE Service』の概要

本サービスの特長は以下の3つです。

1)専有型のクラウド環境

本サービスは、専有型のIaaS基盤を利用することができるプライベートクラウドサービスです。ストレージが共用型のサービスが多い中、本サービスではストレージ環境も完全な専有型となっています。そのため、データの所在が明確になるなど、企業のセキュリティポリシーに適合した利用が可能になります。

2)安心の月額固定の課金形態

本サービスは月額費用が固定のサービスです。特に企業の社内システムでは、従量課金型で月額費用が毎月変動することで、“予算が立てづらい”“予算超過が心配”という懸念がありますが、本サービスは、そうした心配なく安心して利用することが出来ます。

3)大規模システムからの移行が容易

本サービスは、リソースプールの中から自由にリソースの割り当てが可能で、現行のIPアドレスからの変更が不要、かつVMware社がサポートするOSは全て利用可能となっています。その為、リソース上限の心配や、現行のIPアドレス体系からの変更、利用OSやバージョンの制限など移行に関する課題もなく、既存の大規模システムからの移行を容易に行えます。

<メニュー>
本サービスには、リソース容量やストレージのタイプ・容量など用途に合わせた8つのメニューがあり、サーバー/ストレージの追加や監視基盤の追加をオプションとして選択できます。

また、コンピューティングリソースとの組み合わせオプションとして、ミドルウェア、ネットワーク、移行支援のプロフェッションナルサービス、運用サービスの多彩なオプションメニューも用意しています。

本サービスの詳細は、以下URLをご参照下さい。

「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」について

「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」は、企業システム向けのサーバー環境やネットワークサービス/運用機能をオンデマンドで提供し、企業ITシステムに必要な柔軟性とセキュアな環境を実現するクラウドサービスです。規模や用途に応じて選択できるサーバーサービスと、バックアップサービス、ネットワークサービスの5つのサービスで構成され、システム案件に応じた組み合わせ活用で、企業システムのクラウド化をトータルで支援します。 http://www.tis.jp/service_solution/cloud/

<各サービスの概要>

※「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」は、経産省補助金制度「中小企業等のクラウド利用による革新的省エネ化実証支援事業」への申請・登録をしています。

TISのクラウド「3+1(スリープラスワン)」について

TISでは、お客様の経営課題解決を目的に、さまざまなクラウドサービスを開発・提供しています。これらのサービス群を体系化したものが、TISのクラウド「3+1(スリープラスワン)」です。プラットフォーム・サービス領域のIaaSである「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」の提供をはじめ、TISは、今後もあらゆる業種・さまざまな事業目的のお客様の経営課題の解決をご支援するクラウドサービスを拡充していきます。 TISのクラウド「3+1(スリープラスワン)」詳細は、以下サイトをご参照ください。

http://www.tis.jp/special/cloud/

TIS株式会社について

ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は http://www.tis.co.jp/ をご参照ください。

ITホールディングスグループについて

ITホールディングスグループは、約2万人、50社から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本サービスに関するお問い合わせ先

TIS株式会社 IT基盤サービス本部 クラウドサービス担当
TEL:03-5337-4379 E-mail:teos-info@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年4月9日 0時26分

PAGE TOP