TIS、開発者向けPaaS『eXcale』ベータ版の提供を開始-複数言語/オートスケールに対応し、最短30秒でアプリケーションの公開が可能-

2012年10月15日

TIS株式会社

報道関係各位

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下TIS)は、アプリケーション開発者向けPaaS『eXcale(エクスケール)』のベータ版の提供を本日より開始することを発表します。

『eXcale』ベータ版は、下記URLでユーザ登録するだけで、即時に無料で利用できます。

『eXcale』ベータ版URL:http://www.excale.net/

今回のベータ版公開は、正式公開に向けた性能や機能などの評価、品質の向上のために行います。なお、『eXcale』は、サービスとしてのグローバル展開も見据えて、世界最大規模のクラウドサービスである「Amazon Web Services」をインフラに利用しています。

サービス概要

『eXcale』は、Webアプリケーションの開発・公開に必要となるインターネット接続、Webサーバ、データベースサーバがあらかじめ用意されたPaaSで、最短30秒※1でインターネット上にアプリケーションの公開を可能にするサービスです。本サービスを利用すれば、開発者はアプリケーションを公開するためのサーバやネットワークの調達、構築、管理をする必要がありません。

現時点ではRuby、Java、PHP、Node.jsに対応し、アプリケーションの負荷に応じたオートスケールと負荷分散の機能を持つなど、アプリケーション公開に必要な環境があらかじめ用意されているため、開発者はコードを書くことに集中できます。

特に、先行きが不透明な新規サービスの立ち上げ時や、キャンペーンサイトなど、予算に限りのある小規模なプロジェクトがスモールスタートする場合に最適なPaaSです。
また、『eXcale』上でデプロイするアプリケーションには、コーディング上の制約がないため、既存のアプリケーション資産の活用も可能です。

※1 PHPおよびNode.jsでサンプルアプリケーションをデプロイした場合の計測値。デプロイするアプリケーションの規模および選択した言語により変動します

『eXcale』の特長

複数言語に対応

・Ruby、Java、PHP、Node.jsに対応
・フレームワークの制限なし
・利用可能なAPIに制限なし

アプリケーションの負荷に応じたオートスケールと負荷分散


・アプリケーションの負荷に応じて自動でスケールアウトと負荷分散を実施

Git※2およびファイルアップロードによる簡単なデプロイ

※2 ソースコード管理を行うオープンソースの分散型バージョン管理システム

ベータ版について

ベータ版は、無料で利用可能です。E-Mailアドレスによるユーザ登録後、アプリケーションのランタイム、データベース、GitリポジトリとユニークなURLが提供されます。詳細につきましては同時公開の下記ドキュメントサイトをご参照ください。

『eXcale』ドキュメントサイトURL: http://doc.excale.net/

正式公開および料金体系

正式公開は2013年4月を予定しています。正式公開後はインスタンス利用時間に応じた従量課金制を採用し、一定のインスタンス利用時間までは無償で利用可能とする予定です。

<『eXcale』ベータ版公開ページ画面イメージ>
・TOPページ

・詳細ページ

今後の予定

TISでは、『eXcale』の正式公開に向けて、「独自ドメイン対応」「SSL対応」「バックグラウンドジョブ」などの機能追加を予定しています。また、将来的には各種IaaSや物理環境への対応など、PaaS基盤としての利便性の向上を目指していきます。

TIS株式会社について

ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のIT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000 社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご覧下さい。

http://www.tis.co.jp/

ITホールディングスグループについて

ITホールディングスグループは、様々なお客様をITで支援するITエキスパート集団です。
進化し続ける企業グループとして、グループ各社の個性を活かし総合力で応えます。

本件に関するお問い合わせ先

◆報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報担当:浄土寺/伊藤
TEL:03-5337-4232 E-mail:info@tis.co.jp

◆本サービスに関するお問い合わせ先

TIS株式会社 IT基盤サービス本部IT基盤サービス企画室 eXcale担当
TEL:03-5337-4378  E-mail:excale@ml.tis.co.jp

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、Amazon EC2およびAmazon Web Servicesロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2019年4月1日 16時43分

PAGE TOP