TIS、リアクティブ・システムのリーディングカンパニー米国Typesafe社との認定パートナー契約を締結

2015年7月6日

TIS株式会社

 ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下TIS)は、リアクティブ・システム構築のリーディングカンパニーである米国Typesafe(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、President & CEO:Mark Brewer、以下 Typesafe社)と認定パートナー契約を締結したことをお知らせします。

 Typesafe社は、オブジェクト指向の関数型プログラミング言語「Scala」の開発者であるMartin Odersky氏らが2011年に創業したリアクティブ・システム(http://www.reactivemanifesto.org)構築のリーディングカンパニーです。

 今日のアプリケーションは、モバイル機器から数千のプロセッサを含むクラウド上のクラスタまであらゆる機器上に配備されています。また、ユーザー側ではミリ秒の応答時間と100%の稼働率を期待し、取り扱うデータもペタバイト級にまで拡大しています。このように高度化するアプリケーションへの要求を満たすためのシステムアーキテクチャとして、注目されているのがリアクティブ・システムです。

 リアクティブ・システムの特長は、メッセージ駆動のアーキテクチャによりユーザーの要求に可能な限り迅速にレスポンスできる点です。通常の負荷時だけでなく、一時的な高負荷状況や問題が検出された時でも応答時間を一定水準に保ち、一貫した品質のレスポンスを実現します。また、リアクティブ・システムは部分的な障害が発生した時にもシステム全体を危険にさらすことなく回復させ、さらに変動するワークロード(システムの負荷)に応じて割り当てるリソースを増加・減少できる機構を備えています。

 Typesafe社では、自社開発した「Play Framework」と、「Akka」と「Scala」または「Java」を組み合わせて、リアクティブ・システムを実現する『Typesafe Reactive Platform』を提供しています。同社のプラットフォームは米国やカナダなどのソーシャルサービスをはじめ幅広い分野の先進企業で採用されています。同プラットフォームの活用により、小売業のオンラインショッピングサイトではコンバージョン率の20%アップ、フラッシュセール※を専門とするオンラインショッピングサイトでは数秒で100倍に増加するトラフィックに耐えるサイトの構築、SNSサイトではハードウェアの変更なしに10倍のサイトパフォーマンスアップを実現するなどの事例が公表されています。

※フラッシュセール:期間限定で割引価格などの特典付き商品を販売する、Webマーケティング手法の一種

 そこで、TISでは、今後国内でもこのような特性を持つリアクティブ・システムの需要が高まると考え、Typesafe社との認定パートナー契約を締結し、『Typesafe Reactive Platform』によるシステムの構築、運用・保守に至るまでシステムライフサイクルをトータルでサポートするコンサルティングサービスを展開していきます。

『Typesafe Reactive Platform』について

 Typesafeが提供するWebアプリケーションフレームワーク「Play Framework」、並行分散ランタイム「Akka」と関数型プログラミング言語「Scala」、またはJavaで構成されるリアクティブ・アプリケーションを構築するための統合プラットフォームです。同プラットフォームで構築したリアクティブ・アプリケーションはJava仮想マシン上で動作します。

詳細は以下をご参照下さい。
http://typesafe.com/products/typesafe-reactive-platform 

Typesafe社について

 Typesafe社は、プログラミング言語「Scala」の開発者Martin Odersky氏と並行分散ランタイム「Akka」の開発者Jonas Bonér氏により2011年に創設されました。リアクティブプラットフォームの開発をはじめ、『Typesafe Reactive Platform』のコンサルティングサービス、トレーニング、商用サポートを提供しています。詳細は以下をご参照下さい。http://typesafe.com/

また、同社の『Typesafe Reactive Platform』導入事例の詳細は以下をご参照ください。
http://www.typesafe.com/resources/case-studies-and-stories

TISの「Typesafe Reactive Platform」コンサルティングサービスについて

 TISの「Typesafe Reactive Platform」コンサルティングサービスは、同プラットフォームを活用したリアクティブ・システム開発プロジェクトを成功に導くサービスです。アーキテクチャ・設計レビュー、ソースコードレビューなどでリアクティブ・システム開発が正しい方向に向かっていることを確認し、「Play Framework」、「Akka」、「Scala」によるシステム開発をサポートします。詳細は以下をご参照下さい。
http://www.tis.jp/service_solution/goreactive

TIS 株式会社について

 ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

ITホールディングスグループについて

 ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問合せ先

TIS株式会社 生産革新本部 生産革新部
生産技術R&D室 前出、奥
TEL:03-5337-4540 E-mail:go-reactive@tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2017年4月25日 15時35分

PAGE TOP