サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、クラウドサービス群を改めて体系化したコンセプト『3+1』の提供を開始 ~4つのカテゴリで、あらゆる業種・さまざまな事業目的のお客様の経営課題解決を支援~

2014年4月16日

TIS株式会社

<お知らせ>

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下 TIS)は、これまで開発・提供してきたさまざまなクラウドサービス群の強みを整理し、改めて体系化したコンセプト『3+1(スリープラスワン)』の提供を開始することお知らせします。

TISのクラウド「3+1」は、以下の4つのカテゴリで構成されており、あらゆる業種・さまざまな事業目的のお客様の経営課題解決を支援します。

<TISのクラウド「3+1」の体系図>

1)Advanced Cloud Service(アドバンスト・クラウド・サービス)

革新的なビジネスモデルに挑戦するお客様を支援する、先端技術を採用したクラウドサービスを提供するのがこのカテゴリです。スマートデバイスを活用したビジネスのスタートアップをお考えのお客様や、従来の常識にとらわれない業務イノベーションを希望するお客様などを支援するサービスが特長です。

<代表的なサービス>

■複数拠点を結び仮想コールセンターの構築をする「TIS CTIクラウド Cloud」

■スマートデバイスのGPS情報に基づきARコンテンツを配信するプラットフォーム「SkyWare」

■Webと電話の連動で顧客接点を強化する「Callクレヨン」「Callノート」

2)Enterprise Cloud Application Service(エンタープライズ・クラウド・アプリケーション・サービス)

TISが最も得意とする業種・業態ごとに最適化したアプリケーションを提供するのがこのカテゴリです。お客様の業種・業態に合わせて開発したクラウドアプリケーションのサービス群で、「マーケティング」「ERP」「決済」「自治体」の4分野で提供します。

<代表的なサービス>

■オムニチャネル時代の統合マーケティング基盤をワンストップで提供する「TECHMONOS(テクモノス)」

■タレントマネジメント・人事管理・勤怠・給与までをワンストップ提供する「Human Cloud Management」

■独自テンプレートを付加したERP環境をタイムリーに提供する「ERP Ondemand」シリーズ

■ERPや基幹システムなどの既存システムの不足機能を容易に補完する「ERP +ONE」

■国際ブランドデビットカード事業に必要な環境をワンストップで提供する「DebitCube+」

■国際ブランドプリペイドカードの発行に必要な環境をワンストップで提供する「PrepaidCube+」

■災害時に備える情報共有基盤「Bousaiz(ボウサイズ)」

■eLTAXによる電子納税に対応する「eLTAX」

■大容量ファイル授受のストレージサービス「iNFORAGE」

3)Platform Service(プラットフォーム・サービス)

国内および海外で良質なプラットフォームを希望するお客様に向けて、パブリック/プライベートのクラウドサービスを提供するカテゴリ。国内外10カ所の自社データセンター(DC)から提供する、高品質なIaaS/PaaSおよび、自社サ-ビスの活用や海外事業者との提携により、「日本品質・現地価格」の基盤をグローバルに提供します。

<代表的なサービス>

■情報システムの運用最適化・コスト低減・事業継続に貢献する「TISのデータセンターサービス」

■国内DCで提供するエンタープライズクラウドサービス「TIS Enterprise Ondemand Service」

■中国・天津で展開するクラウドサービス「飛翔雲(フェイシャンユン)」

■インドネシアで展開するクラウドサービス「Cloud Berkembang(クラウド・ブルクンバン)」

4)+Cloud Integration(プラス・クラウド・インテグレーション)

「+1」と位置付ける4番目のカテゴリは、独立系SIerならではの柔軟かつ高度なインテグレーションに基づいて提供するサービス群です。TISの自社サービスのみならず、他事業者が提供するプラットフォームやSaaSを組み合わせ自由度の高いシステム設計を提供するインテグレーションサービスです。

<代表的なサービス>

■最適なプラットフォーム選定から運用までサポートする「Cloud × Vision」

■クラウド導入効果をTISの設備で事前検証する「TIS Enterprise Architecture Laboratory(EA Lab)」

TISのクラウド「3+1」の詳細は、以下URLをご参照下さい。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 広報室 浄土寺
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS Direct センター:0800-600-9808

(携帯電話からのお問い合わせの場合:050-5816-9803)

※受付時間9:00~12:00、 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年4月9日 0時21分

PAGE TOP