サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、AI搭載業務チャットボット作成サービス「Dialog Play」に音声認識入力、読み上げ音声のカスタマイズなど新機能を追加
~シナリオ/FAQ一覧表示検索・実績表示や多言語対応、UIの柔軟性なども強化~

2023年3月31日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、AI搭載業務チャットボット作成サービス「Dialog Play」に音声認識入力、読み上げ音声のカスタマイズなど新機能を追加したことを発表します。

Dialog Play」は業務に特化したチャットボットを作成することができるAIチャットボットプラットフォームです。「スマートシニアライフ事業」のLINE公式アカウント「おおさか楽なび」にも採用※1されています。

※1  https://www.tis.co.jp/news/2022/tis_news/20221221_1.html

今回の新機能追加で、チャットボットが音声を認識して返答する機能、読み上げ時に好きな音声を選択できる読み上げ音声のカスタマイズ、英語・中国語などの多言語対応など21種の新機能を追加しました。これら機能追加により、キーボート操作の煩わしさから解放され、会話形式でチャットボットとのやり取りが可能になります。

「Dialog Play」新機能の概要

①音声認識機能や読み上げ機能(キャラクター設定有)追加

キーボードに加え、マイクに話しかけることで音声による入力ができるようになりました。キーボード操作が苦手な人も入力の負荷が軽減できます。また、メッセージの読み上げ機能により、メッセージを受信した際に音声でお知らせします。さらに、音声はVOICEVOXを利用しており複数から好みの音声を選択することが可能です。(音声入力はChrome、Edge、Safari(Mac/iOS)に対応)

②英語でのチャットボット作成や機械翻訳で多言語対応追加

チャットボットの言語を指定して、多言語のチャットボットを作成することができます。また、ADVANCEプランの標準機能として、日本語で作成したチャットボットを機械翻訳により英語・中国語など多言語に翻訳して利用することが可能です。

③シナリオ/FAQ一覧表示検索、FAQの実績表示など

シナリオとFAQを一覧表示した上で、任意の文字列を検索する機能を追加しました。FAQなど、修正する際に目的のFAQを見つけやすくなりました。またシナリオ実績と同様にFAQの実績を表示でき、どの質問がよく聞かれるかを把握し、修正することで、利用率向上にも期待ができます。

上記の他に追加機能の中には、事前のユーザーの発言から意図推定を行い、シナリオを条件分岐させることができる機能などお客様より利活用の観点でご要望いただいた内容についても追加しました。

その他の追加機能は下記をご覧ください。
https://www.dialogplay.jp/ja-jp/index.html

背景

TISではこれまで多くのお客様に「Dialog Play」の導入を行ってきました。その中で、「多言語対応」、ユーザビリティ向上として音声入力や音声発話などの「インターフェースの改善要望」、その他「ワンランク上の利用に向けた要望」などのニーズをお客様から吸い上げ、今回新機能を追加しました。

「Dialog Play」の価格と提供形態

Dialog Play」は必要最低限のみの機能をラインナップしたLITEと、実運用を前提としたSTANDARD版、よりセキュアかつ拡張して利用することを前提にしたADVANCE版の3つを提供しています。

「Dialog Play」の価格と提供形態

※1導入に伴う作業費用については、別途発生いたします。
※2メッセージ送信件数は1ユーザーリクエスト(ユーザー発言)の回数をカウントします。
※3上記の利用料金は全て税抜き価格です

LITE版、STANDARD版、ADVANCE版に含まれるその他の機能の違いは下記をご覧ください。
https://www.dialogplay.jp/ja-jp/index.html

今後について

昨年リリースして好評の「FAQ作成リコメンド」についてAI性能の更なる向上のもと、対話機能の強化など利用しやすいチャットボットを追求していくともに、最小限の機能を主にIT技術者向けに無償で提供し、チャットボットに親しんでもらうフリープランも計画しております。
また、ご利用者の意見も真摯に捉え機能改善に努めてまいります。

Dialog Playについて

Dialog Playは、自動応答できるチャットボットを簡単に構築でき、対応履歴データを使って応答の継続的な改善・学習ができるSaaS型のプラットフォームです。
本サービスの詳細は、以下URLをご参照ください。
https://www.tis.jp/service_solution/dialogplay/

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、金融、産業、公共、流通サービス分野など多様な業種3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様のあらゆる経営課題に向き合い、「成長戦略を支えるためのIT」を提供しています。50年以上にわたり培ってきた業界知識やIT構築力で、日本・ASEAN地域の社会・お客様と共創するITサービスを提供し、豊かな社会の実現を目指しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:3/31まで 03-5337-4232 4/1以降 050-1702-4071
E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

サービスに関するお問合わせ先

TIS株式会社 ビジネスイノベーションユニット
ビジネスイノベーション事業推進部 マーケティング窓口
E-mail:biu_marketing@tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

PAGE TOP

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2023年10月17日 15時46分