サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、業務プロセスを機械的に可視化し、問題プロセスの早期顕在化ができる「プロセスマイニングサービス」をSAP S/4HANAの導入・検討企業に向け提供開始
~業務の可視化により課題や改善点を洗い出し大幅な業務効率化を図る~

2022年1月12日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、業務プロセスを機械的に可視化し、問題プロセスの早期顕在化ができる「プロセスマイニングサービス」をSAP S/4HANAの導入を検討している企業向けに提供開始することを発表します。

プロセスマイニングサービス」は、Celonis社のプロセスマイニングツールを用い、あらゆるシステムのイベントログを元にTISの基幹業務に精通したコンサルタントが販売・購買・会計といった観点で作成したテンプレートを活用して短期間でプロセス分析を実施し、業務面、システム面の両面からの分析及び改善提案を行います。

Celonis社が提供する「Celonis Execution Management System(Celonis EMS)」は、グローバル・国内ともにプロセスマイニング※1において多くの導入実績があり、業務改善など大きな効果を上げています。また、Celonisは無償版からEnterprise版までラインナップがあるため、業務的な価値を確認しながら段階的に導入することが可能です。すでにTISではリリースに先駆けて1社導入が完了しており、その成果について評価を頂いています。

※1 プロセスマイニングとは、SAP ERPなどのシステムのイベントログから現行業務プロセスを可視化し、課題や改善ポイントを分析する手法。

今回TISは、以下の課題を持つSAP S/4HANAの導入を検討している企業や既にSAP S/4HANAを導入済で、これから業務改善を検討される企業にサービスを提供し、お客様の業務課題を解決します。

課題とプロセスマイニングの効果

課題とプロセスマイニングの効果

特にSAP ERPのようにプロセスが正規化されたパッケージ製品では一定ルールで業務プロセスの記録が蓄積されているため、プロセスの可視化までを素早く導入することができ下記のようなプロセスマイニングのサイクルを回して業務の改善を行うことが可能です。

プロセスマイニングのサイクル

プロセスマイニングのサイクル

背景

ERP導入後長い期間が経ち、その間に大きく変化したビジネスモデルに基幹業務システムが追いつかないと感じているお客様が増えています。また、業務改革に向けた課題整理を行おうとしても、通常業務に加え社内担当者へのヒアリング等で多くの時間・労力が必要です。
そこでTISは、今まで多くのERP導入にて培ってきた業務知識と、グローバル・国内ともにシェアNo.1プロセスマイニングツールのCelonis EMSを活用して機械的に課題点を洗い出し、単発的な業務課題抽出や改善提案だけでなく、年間を通じた継続的な業務プロセス改善フォローを行いお客様の課題を解決します。

サービスの概要

プロセスマイニングサービス」は、データ抽出用ABAPプログラムを利用してSAP ERPから分析対象の業務プロセスデータを抽出し、Celonis環境に取り込みます。
業務プロセスごとにSAP ERPからデータ抽出するためのABAPプログラムやデータモデル、KPIに対応した分析アプリなどTISのノウハウによる独自の分析プログラムやテンプレートを用意しており、短期間で分析環境を構築することができます。また、SAPに精通したコンサルタントがプロセス分析を行い、データの意味を理解した上で業務的な分析やディスカッションを実施します。

サービスイメージ

サービスイメージ

現行SAP ERPに対してプロセスマイニングを実施するプランとして、以下のサービスメニューを提供します。さらに、単一業務の分析と簡易レポートを提供するPoCサービスも個別に相談をお受けします。

1)業務プロセス可視化/分析サービス

予め業務プロセスに対する課題を想定した上で、現行ERPシステムにプロセスマイニングを行い、業務プロセス上の問題点・ボトルネック・例外処理などを明らかにします。
想定した課題と、新たに発見された業務プロセスの問題点に対して、TISのSAPコンサルタントが業務部門とディスカッションを行い、問題原因の特定と課題設定をし業務改善を支援します。

サービス概要/成果物 等
  • プロセスデータ可視化/分析
  • 分析結果報告、ディスカッション(計3回程度)
  • コンサルティングレポート作成/報告

2)業務プロセス改善フォロー

「業務プロセス可視化/分析サービス」を実施いただいたお客様には、1年間お客様の分析環境を維持し、その期間中に再びプロセスの可視化/分析を行い、設定した課題に対する改善状況を確認してレポートを提出します。改善フォローでは、新たに業務プロセス上の問題点・ボトルネック・例外処理などが発生していないかを調査します。

サービス概要/成果物 等
  • 分析環境維持1年間
  • プロセスデータ更新/分析1回
  • 分析結果報告、ディスカッション 計2回程度
  • コンサルティングレポート作成/報告

価格

450万円~


本サービスの詳細は、以下URLをご参照ください。
https://www.tis.jp/service_solution/celonis/

エンドースメント

この度の、SAP S/4HANAの導入を検討している企業向け「プロセスマイニングサービス」提供の発表を歓迎します。業務プロセス改善・DX推進を後押しし、社会や産業構造全体の改革を着実に進めるにあたり、プロセスマイニングは非常に強力なテクノロジです。Celonisではプロセスマイニングを進化させ、複雑な業務の関係性を明確にし、データに基づく分析が可能になり、業務改善のスピードの飛躍的向上を可能にすると確信しております。TISの優秀なビジネスプロセスエキスパートが、この高度なテクノロジを備えたCelonisのソリューションを活用することで、最高の「プロセスマイニングサービス」が実現できることを期待します。

Celonis株式会社 代表取締役社長 村瀬将思

Celonis社について

Celonisは、すべての組織におけるデータ活用をサポートしています。市場をリードするプロセスマイニング技術を搭載した「Celonis Execution Management System (Celonis EMS)」により、ビジネスの経営層、ユーザー層のいずれにおいても業務効率性をさらに改善し、顧客満足度を向上させ、また社会においてはカーボンニュートラルという命題の一日も早い実現に向けて、一連のアプリケーション、開発者向け環境であるスタジオ、そしてさまざまなプラットフォーム機能を提供しています。Celonisは、全世界の数千社におよぶお客様にご利用いただいており、ドイツのミュンヘンと米国ニューヨークに本社を置き、世界15拠点でオフィスを展開しています。詳しくは、https://www.celonis.com/jp/をご覧ください。
©2021 Celonis SE. すべての著作権はCelonis SEに帰属します。CelonisおよびCelonisの "droplet" ロゴは、ドイツおよびその他の国・地域におけるCelonis SEの商標または登録商標です。その他のすべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、金融、産業、公共、流通サービス分野など多様な業種3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様のあらゆる経営課題に向き合い、「成長戦略を支えるためのIT」を提供しています。50年以上にわたり培ってきた業界知識やIT構築力で、日本・ASEAN地域の社会・お客様と共創するITサービスを提供し、豊かな社会の実現を目指しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本サービスに関するお問い合わせ先

TIS株式会社 エンタープライズビジネスユニット エンタープライズ営業企画ユニット
E-mail:sol@tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

PAGE TOP

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2022年6月29日 21時1分