サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、ブロックチェーン技術を用いたTrade Financeプラットフォームを提供するシンガポールのContour Pte. Ltd.と資本・業務提携

2021年12月13日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、ブロックチェーン技術を用いてTrade Financeプラットフォームを展開するシンガポールのContour Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:Carl Wegner、以下Contour)と資本・業務提携したことを発表します。

本提携によりTISおよび当社グループはContourのサービスやマーケットの拡充を支援するとともに、Contourの優れたプラットフォームを通してそのノウハウや業務知識を獲得し、日本向けのインテグレーションパートナーとして、銀行や企業でのContourプラットフォームの導入支援やコンサルティングの実現を目指していきます。
またプラットフォームの導入支援をサービスとして日本で展開していくことも検討していきます。

Trade FinanceとContourが提供するプラットフォームについて

Trade Finance(貿易金融)は輸出および輸入の貿易に必要な資金の融通、あるいは信用供与を通して輸出業者、輸入業者双方の運転資金の効率化を実現する主に銀行が提供する法人向け金融サービスです。輸出入業社や銀行以外に運送会社、保険会社、税関など多くの関係者が参加する複雑な業務で、従来は多くの処理がメールやFAXなどでのマニュアルで行われていました。

Contourが提供するTrade Financeプラットフォームは、多くの金融機関で実績のあるR3 Hold Co LLCのブロックチェーンプラットフォーム「Corda」を利用することで、複雑な書類のやり取りをデジタル化し、シームレスでセキュアな取引を実現します。すでに世界の大手15銀行がContourのプラットフォームを利用し50ヵ国以上で取引を行っており、Trade Financeの主要な形態であるLC(信用状)発行までの時間を90%短縮するなど業務の効率化に貢献しています。

Contourとの資本・業務提携について

TISはグローバル戦略において最先端技術の獲得と市場への投下を重要な施策として推進しており、ブロックチェーン技術に関しては米国R3社や中国のHangzhou Qulian Technology社との資本・業務提携を行い、日本およびASEANにおいて数多くのプロジェクトを実施してきました。
今回のContourとの資本・業務提携により、TISはTrade Financeの分野において、ブロックチェーン技術を活用したソリューションを提供するとともに、Contourの持つTrade Financeの業務知識、ノウハウの取得を通して日本の銀行・企業の貿易業務のDX化に貢献していきます。
また、Contourは当社グループのタイのMFECや関連会社のベトナムのTinhVanともパートナーシップを締結しており、TISインテックグループとしてもタイやベトナムをはじめとするASEANの銀行・企業に向けたプラットフォームの展開、および開発も行っていきます。

Contourについて

ContourはTrade Financeの有力なプラットフォームを提供する企業です。電子化された信頼性の高い、使いやすいプラットフォームは、世界中の銀行や企業、貿易のエコシステムを形成するパートナーを結びつけ、貿易の新しいスタンダードを作り上げようとしています。
世界の有力銀行によって設立されたContourは、これまで課題とされていたTrade Financeの紙による非効率な業務をセキュアでシームレスなデータフローのプラットフォームでデジタル化し、業務の効率化を実現します。

社名 Contour Pte. Ltd.
CEO Carl Wegner
本社 シンガポール
設立 2019年

詳細は以下をご参照ください。
https://contour.network/

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信などさまざまな業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 グローバル事業部 グローバル事業企画部
TEL:03-5337-4397 E-mail:global@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

PAGE TOP

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2022年4月1日 19時28分