サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TISインテックグループ、SBT認定を取得
~ 2030年度までに温室効果ガス排出量を27.5%削減 ~

2021年8月4日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、当社グループの温室効果ガス排出削減目標が、気候変動に関する国際的イニシアチブであるSBT(Science Based Targets)※1の認定を取得したことをお知らせします。

Science Based Targets

当社グループは気候変動の原因とされる温室効果ガスの排出量削減に取組む重要性を認識し、2020年度に、事業活動からの温室効果ガス排出量を2019年度を基準年として、2030年度に27.5%削減する目標を設定しました。
そしてこの度(2021年6月30日付)当該目標が、Science Based Targetsイニシアチブ※2により、パリ協定※3の目標達成の水準に整合しているとして、SBT認定を取得しました。

今回認定を取得した当社グループの温室効果ガス排出削減目標は、次の通りです。

  • SCOPE 1 + 2※4 2030年度までに温室効果ガス排出量を2019年度基準で27.5%削減
  • SCOPE 3      2030年度までに温室効果ガス排出量を2019年度基準で27.5%削減

(SCOPE1+2の削減目標については世界の平均気温上昇を2℃を十分に下回る(well-below)水準までに抑えるのに必要な削減量に整合しているとされています)

TISインテックグループは、「ITで、社会の願い叶えよう。」というブランドメッセージのもと、デジタル技術を通じて、社会課題の解決に貢献することが使命だと考えています。地球環境問題はそうした社会課題のうちの一つであり、とりわけ気候変動(地球温暖化)への対応は、日々重要度を増しています。
当社グループは、持続可能な社会の実現に貢献するため、これからも気候変動対策を実施していくとともに、ITでお客様の気候変動対策を支援し、地球環境課題の解決に取り組んで参ります。

TISインテックグループの環境ビジョン・方針、環境行動指針はこちらをご参照ください。
https://www.tis.co.jp/group/sustainability/environment/#e00

※1 SBT(Science Based Targets):最新の気候変動科学に基づいた国連気候変動枠組み条約のパリ目標を達成するために必要な削減量に整合した目標のこと
※2 Science Based Targets イニシアチブ(SBTi):SBTiはCDP(旧カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)、国連グローバルコンパクト、世界資源研究所(WRI)と世界自然保護基金(WWF)の協働イニシアチブのことで、SBTiは科学に整合した目標設定の規定と最善の取り組みを促進し、独立した立場で、企業の目標の評価を行っている
https://sciencebasedtargets.org/
※3 パリ協定(パリ目標):パリ協定の第2条1a項では、世界全体の平均気温の上昇を、工業化以前よりも2℃高い水準を十分に下回るものに抑えること、並びに、世界全体の平均気温の上昇を工業化以前よりも1.5℃高い水準までのものに制限するための努力を継続することを目標として定めている
※4 SCOPE 1,2,3:温室効果ガスの算定や集計方法についての国際的な基準として機能している集計方法。2001年頃「GHGプロトコル」によって定められ、SCOPE1は自社からの直接排出、SCOPE 2は購入した電力由来などの間接排出、SCOPE 3はそれ以外の間接排出でバリューチェーンも対象

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 管理本部 総務部 小柳津/長井
TEL:03-5337-4235 E-mail:kankyo@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年9月6日 22時43分

PAGE TOP