サイト内検索
サイト内検索を閉じる

TIS、経産省が定める「DX認定事業者」に選定

2021年5月27日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、経済産業省が定めるDX認定制度に基づく「DX認定事業者」に選定されたことをお知らせします。

DX認定

DX認定事業者について

DX 認定制度は、2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づき、経済産業省が定める「デジタルガバナンス・コード」に沿った行動に踏み出し、ステークホルダーとの対話を通じて、デジタル技術による社会変化へ対応していくDX推進に向けた準備が整った(DX-Ready)企業を経済産業大臣が認定する制度です。

※ 詳細はこちらをご参照ください。
DX認定制度(情報処理の促進に関する法律第三十一条に基づく認定制度)
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/dx-nintei/dx-nintei.html

認定のポイント

TISは、グループ基本理念として「デジタル技術を駆使したムーバーとして社会に鮮やかな彩りをつける」を掲げ、社会のデジタル変革を先導していくことを目指しています。

本認定の取得は、当社のこれまでの顧客企業向けや自社のDX化の取り組みが経済産業省のDX推進指標に基づき認定基準を満たしていること、並びにステークホルダーへの適切な情報開示が行われていることなどが評価され認定を取得しました。

TISの取り組み

2021年度から始まった中期経営計画「Be a Digital Mover 2023」において、“DX提供価値の向上”を基本方針の一つに掲げ、ステークホルダーとの共創促進やDXコンサルティング機能の強化を推進し、DX価値提供を通じて社会課題解決を目指しています。

TISは、DX認定事業者としてこれからも社会課題の解決をリードする企業への変革を目指し、グループ一体となって取り組んでいきます。

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ
各種お問い合わせページ
お問い合わせフォーム
サービスに関するお問い合わせ
お電話
0800-600-9810
携帯電話
050-5816-9805
受付時間 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

更新日時:2021年9月6日 22時42分

PAGE TOP