TIS、2020年度「DCエクセレントカンパニー(継続投資教育部門)」に選出

2020年11月20日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下:TIS)は、特定非営利活動法人 確定拠出年金教育協会が主催する「第9回 日本DCフォーラム」において、2020年度の「DCエクセレントカンパニー(継続投資教育部門)」に選出されました。

DCエクセレントカンパニー表彰は、確定拠出年金教育協会が確定拠出年金の継続教育や制度運営に特徴のある事業会社などを表彰するものです。
TISは以下の継続的な社員教育活動において高い評価を受け、「継続投資教育部門」の選出に至りました。

当社は、投資教育の継続的な取り組みについての「基本方針」を作成し社内に公開しています。
社員全員に対し、eラーニングによる基礎知識の習得を必須とし、さらなる理解促進をはかりたいテーマについては、任意参加のセミナーを開催しています。
また、ファイナンシャルプランナーによる個別相談会を開催し、社員の個々の疑問やライフプラン全般に関するサポートを実施した結果、DCへの関心は年々高まり、マッチング拠出の加入率も20%に達しました。
少子高齢化や経済成長が見込めない時代において、社員が自分らしい人生を送るために、ライフプランの考え方とお金の基本的な教育を行うことは事業主の責務です。TISは今後も社員とその家族が健康で充実した生活を送れるよう、ファイナンシャルウェルネスの充実に取り組んでまいります。

「2020年度 DCエクセレントカンパニー表彰」の詳細は、以下URLをご参照ください。
https://www.npo401k.org/2020/11/09/commendation2020/

2020年度 DCエクセレントカンパニー表彰

TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 橋田/髙橋
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社人事本部 人事部 退職金制度窓口
TEL:03-5337-4233 E-mail:taisyokukin_seido@tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2020年11月20日 11時0分

PAGE TOP