TIS、AI-OCRトータルサービス「Paperoid」に「帳票読み取りAIサービス」を追加
~ 多種多様な帳票入力の自動化で業務効率化を実現 ~

2020年3月5日

 TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下:TIS)は、AI-OCRトータルサービスの「Paperoid(ペーパーロイド)」に「帳票読み取りAIサービス」が新たに加わったことを発表します。

帳票読み取りAIサービス」は、多種多様な帳票の入力業務を自動化し、手作業による入力の手間を削減することにより業務効率化を実現するサービスです。
手書き文字も含めて高精度に文字をデータ化するAI-OCRエンジン(Tegaki※)を活用した帳票OCRシステムで、操作性の優れたユーザインタフェースと、高度な補正処理を実現します。
帳票読み取りAIサービス」を活用することで、注文伝票、請求書、申込書などのシステム入力や、作業報告書やアンケートなどの自動Excel転記、紙のまま保管されている点検表や作業記録をデータ化することが可能となり、大幅な業務効率化が期待できます。

※「Tegaki」:手書き文字の高精度での認識を元にデータ入力作業の効率化とコスト削減を実現するAI OCRサービス。詳細は以下URLを参照下さい。 https://www.tegaki.ai/

「帳票読み取りAIサービス」の全体像

「帳票読み取りAIサービス」の全体像

背景

人口減少社会で業務効率化や働き方改革が求められるなか、帳簿や伝票などの多種多様な帳票上の文字をデータ化したいというニーズが増えています。しかし、未だ紙媒体で管理する業務が多く、システムへのデータ入力作業が必要でした。そうした中で、作業負荷の課題を解決するために注目されているのが、紙に記載された項目の自動抽出ができるAI-OCRです。

そこでTISでは、紙の帳票上の文字を編集可能な電子データに変換することで、大幅な業務効率化が可能な「帳票読み取りAIサービス」の提供を開始します。

「帳票読み取りAIサービス」について

特長

  1. AI-OCRの精度を最大限に高める前処理
    正確な振り分けや、精度の高い、歪み・傾き補正など、AI-OCRの読取精度を最大限に高めます。

  2. AI-OCRエンジン
    高精度なAI-OCRエンジン(Tegaki)を採用し、手書き文字を含めた文字認識率99.22%を実現します。

  3. 帳票業務効率化をトータルサポート
    帳票読み取りAIサービス」の導入に加えて、帳票業務自動化のための業務設計からRPAの導入、システムへの連携までをTISがトータルにサポートします。

機能

  1. 操作性の優れた帳票定義画面
    帳票読み取り位置を指定する帳票定義画面は操作性に優れているため、短時間で導入設定が可能です。

  2. 視認性・操作性に優れた帳票確認・補正画面
    OCR結果を確認する画面は、視認性と操作性を極限まで高めたユーザインタフェースを提供しているため、帳票業務の生産性を最大限に引き上げます。

  3. さまざまな業務に対応したワークフロー
    バックエンドで届く帳票について、OCR処理、OCR結果確認・修正、データ連携のワークフローを定義可能なため、さまざまな帳票業務フローにあわせて利用することが可能です。

提供開始日

2020年3月5日

提供料金

  • 利用ライセンス価格
    クラウド版300万円/年
    オンプレミス版360万円/年
    ※最低利用期間1年
    ※オンプレミス版でもOCR処理はクラウドAPI経由

  • OCR従量料金
    50万円/年(読み取り項目40万項目まで)
    100万円/年(読み取り項目100万項目まで)
    250万円/年(読み取り項目250万項目まで)
    ※読み取りエリア1か所のOCRにつき1項目

今後の展望

帳票読み取りAIサービス」では、今後さまざまなレイアウトの帳票を読み取ることができる「非定型帳票」対応バージョンの提供を予定しています。「非定型帳票」対応バージョンでは、見積書や領収書といった典型的な帳票だけでなく、あらゆる非定型帳票を読み取ることが可能になります。

帳票読み取りAIサービスの詳細

URL: http://www.tis.jp/service_solution/paper_reader/

AI-OCRトータルサービス「Paperoid」について

AI-OCRトータルサービス「Paperoid」は、帳票入力業務の自動化や紙資料のデジタル化などのニーズに、AI-OCRなどの各種サービスを組み合わせてトータルでサポートすることで、お客様の業務効率化の目標達成を実現します。紙資料にまつわるあらゆる業務の自動化を推進し、より高い生産性の実現やビジネス価値を創出します。

AI-OCRトータルサービス「Paperoid」の詳細

http://www.tis.jp/service_solution/paperoid/

AI-OCRトータルサービス「Paperoid」の一覧

AI-OCRトータルサービス「Paperoid」の一覧

TIS株式会社について (http://www.tis.co.jp/

TISインテックグループの TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 浄土寺/橋田
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 サービス事業統括本部 AI&ロボティクスビジネスユニット
TEL:03-5337-4341 E-mail:ai-biz@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2020年4月9日 11時12分

PAGE TOP