TIS、人の行動パターンに特化したAI技術を展開するシンガポールのスタートアップ企業「SQREEM社」と資本・業務提携

2019年5月9日

TIS株式会社
SQREEM Technologies PTE.LTD.

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下TIS)と、人の行動パターンに特化したAI技術を展開するシンガポールのスタートアップ企業「SQREEM Technologies PTE.LTD.」(本社:シンガポール、CEO:Ian Chapman-Banks、以下 SQREEM社)は、資本・業務提携したことを発表します。

SQREEM社は、膨大かつ複雑で人手では分析不可能な人々の行動とその文脈、ロジックを、独自のAI技術と大量データの取得技術を組み合わせて収集・分析する世界初の「行動パターン分析プラットフォーム」を開発しました。
この技術を活用し、SQREEM社は60か国30億人から45万パターンの行動情報を収集し、15万件の商品情報と関連づけて蓄積し、需要者のペルソナや嗜好の分析に活用することでダイナミックな需要喚起に繋げるデジタル広告サービスを展開しています。
さらに、本技術を様々な予測・分析に応用することで、選挙結果の予想や、乳癌治療の拡大、企業の戦略策定、犯罪組織の特定、金融取引での不正検知、市場分析などの分野で実績をあげています。

TISは、グローバル戦略において最先端技術の獲得とグローバル市場への展開を重要なマイルストーンと位置付けており、その一環として今回のSQREEM社との資本・業務提携を実現しました。
SQREEM社のグローバルで業界・業種を超えた実績を持つ高度なAI技術と、TISが強みとする金融機関、製造業などの様々な業界で培ってきた業務知識を活かし、日本およびASEANでカスタマーインサイト、不正検知、市場分析などの様々な分野でAIを利用したデータ分析でのリーディングカンパニーとなることを目指します。

SQREEM社 CEO Ian Chapman-Banks氏のコメント

TISとの資本・業務提携は当社にとって大変素晴らしいパートナーシップです。
TISからの投資を得たことで、当社はシンガポールから日本及びUSAへと市場の拡大を進めることができます。また、今回の業務提携によりTISインテックグループが持つ数千におよぶ日本やASEANの顧客に、SQREEM社のAIプラットフォームを利用したサービスを提供することができます。TISとの提携を喜ばしく思うとともに、我々は全力で目標の実現に邁進する所存です。

SQREEM社について

SQREEM社は独自のAI技術を利用してインターネット上のオープンデータを収集・解析しデータベース化する世界最大規模の「行動パターンデータアグリゲータ」です。
この技術を基に業界・業種を超えて100以上の企業や政府機関にデータ解析のサービスを提供しています。詳細は以下をご参照ください。
https://sqreemtech.com

TIS株式会社について

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。
https://www.tis.co.jp/

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 浄土寺/橋田
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 海外事業企画部 
TEL:03-5337-4397 E-mail: global@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2019年5月9日 13時1分

PAGE TOP