TIS、新ブランド"Platform Square"を立ち上げ、クラウドとセキュリティの事業を強化
~3年でクラウドとセキュリティのスペシャリスト300名、売上2倍の成長を目指す~

2018年5月30日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下TIS)は、「クラウド&セキュリティ」のソリューション軸と「コンサルティング&マネージドサービス」のサービス軸を組み合わせたワンストップ型の付加価値提供をコンセプトとする新事業ブランド「Platform Square」を立ち上げ、クラウドとセキュリティ事業を強化します。

クラウドおよびセキュリティ関連の全ソリューションおよび各分野のスペシャリストを「Platform Square」のもとに集結し、2020年までにクラウドとセキュリティのスペシャリストを現在の1.5倍となる300名に増強するとともに、多種多様なソリューションの組み合わせによる新規サービス創出などにより、売上200億円を目指します。

Platform Squareイメージ図

Platform Squareイメージ図

企業におけるクラウド活用が本格化する中、既存オンプレミスのIT基盤を含めたハイブリッド環境でのシステム利用という新形態のIT活用が広がっています。一方、企業を取り巻くセキュリティリスクも日々高まっており、パブリッククラウド、プライベートクラウドなどの多様な組み合わせのシステム環境でいかにセキュリティ対策を確立するかが大きな課題となりつつあります。
NISC(内閣サイバーセキュリティセンター※1)が提唱する、「システムの企画・設計段階からセキュリティ対策を実施する」という"セキュリティ・バイ・デザイン(Security by Design)"の考え方にもあるように、昨今の複雑化するクラウドのハイブリッド環境では、システム企画初期段階からセキュリティの設計を行うことにより、デジタル変革の堅牢かつスピーディーな実現が求められています。

TISは、2009年からアマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用したSaaSの提供を開始し、2015年にはAWSのプレミアコンサルティングパートナーに認定され、パブリッククラウドの積極的なサービス提供を行っています。また、VMwareのソリューション プロバイダ プレミアムパートナーとしても7年連続で認定され、自社クラウドサービスでは「TIS ENTERPRISE ONDEMAND Service」を2010年から展開しています。

セキュリティ事業でも、1999年から取り組みを開始し、診断からコンサルティング、各種セキュリティソリューションの導入まで幅広い領域に対応してきました。2016年には、ガートナーのマネージド・セキュリティサービスについてのMagic Quadrantでリーダーに位置づけられている※2Trustwave社と業務提携し、日本市場においてグローバルレベルのセキュリティサービスを提供しています。

今回、TISは「Platform Square」ブランドの立ち上げに伴い、クラウドとセキュリティの両翼を備えたプロフェッショナル部隊として「プラットフォームサービスコンサルティング部」を新設しました。AWS認定ソリューションアーキテクトはじめクラウドとセキュリティに幅広く精通し、システム導入の上流工程を担うメンバーがお客様のニーズに幅広くお応えしていきます。

Platform Square」の詳細は以下URLをご参照下さい。
https://www.tis.jp/branding/platform/

*1 NISC(内閣サイバーセキュリティセンター)とは、2014年11月に成立した「サイバーセキュリティ基本法」に基づき設置された、政府の情報セキュリティ関連施策を推進する機関。

*2 出典Gartner, "Magic Quadrant for Managed Security Services, Worldwide" by Toby Bussa, Kelly M. Kavanagh, Pete Shoard, Sid Deshpande, February 27, 2018
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、 明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

TIS株式会社について

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。http://www.tis.co.jp/

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 浄土寺/橋田
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件および施設見学に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 サービス事業統括本部
プラットフォームサービス事業部 プラットフォームサービス営業部
TEL:03-5337-4379 E-mail:ps-info@ml.tis.co.jp

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、は米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2018年5月30日 15時0分

PAGE TOP