TIS、eラーニングシステム「楽々てすと君」の価格を改定
- 初期費用0円で1ヶ月から利用可能で、スタートアップ企業や中小企業向けに6ヶ月間の無料プランも用意 -

2019年1月30日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下 TIS)は、コンテンツ提供や導入企業に合わせたコンテンツ作成支援などのeラーニング活用支援サービス「てすと君シリーズ」のeラーニングシステム「楽々てすと君」において、2019年3月出荷・利用分より価格改定することをお知らせします。

今回の価格改定では、「クラウドタイプ」では、ほとんどの価格帯において従来型からの値下げとなり、スタートアップ企業や中小企業向けには10ユーザーもしくは2同時ユーザー接続までのモデルでは、6ヶ月間無料のプランを用意しました。
「パッケージタイプ」では、ID数の範囲に応じた課金体系から、最大登録ユーザー数に応じた料金体系に変更しました。
また機能面においては、「クラウドタイプ」「パッケージタイプ」共通で、スマホ対応とグループ企業対応およびAIテスト問題作成支援機能を標準機能としています。

「楽々てすと君」の全体像

「楽々てすと君」の全体像

TISでは、今回の「楽々てすと君」の価格改定で、これまでのコアユーザーである大企業に加え、スタートアップ企業や中小企業を含めた企業の様々な教育環境構築の支援を強化していきます。

改定のポイント

クラウドタイプ、パッケージタイプ共通

  • 「Standard(標準)エディション」に加え「Advanced(機能強化)エディション」を用意
  • スマホオプションを「Standard」以上に統合、グループ企業オプションを「Advanced」に統合

クラウドタイプ

  • ID単位での課金を廃止し、最大ユーザー数に応じた5モデルに変更
  • 同時接続数の上限でのモデルを選択可能に
  • Basic(廉価版)エディションを用意
  • ディスク容量を500MBから1GBに増量
  • スタートアップ企業や中小企業向けに6ヶ月間無料で利用できるモデル(Tiny×Basic)を用意

※契約更新時、既存ユーザーは最大登録ユーザー数に応じたStandardエディションに自動移行となります

パッケージタイプ

  • ID数の範囲に応じた課金を廃止し、最大ユーザー数に応じた4モデルに変更

※すでに現行バージョン(V5以下)をご利用の既存ユーザーは現行保守価格の変更なし。ただし、Adobe Flashサポート終了に伴い2020年3月末日でV5のサポートは終了となります

※既存ユーザーがV7.2にバージョンアップの際、Standardエディションに移行します(バージョンアップ費用は別途見積)

※既存ユーザーでスマホオプションのみ購入している場合は、Standardエディションに、グループ企業オプションを購入している場合はAdvancedエディションに移行します

改定後の価格表(税抜)

「クラウドタイプ」

  エディション

最大登録
ユーザー数
(*1)

最大
同時接続
ユーザー数
Basic Standard Advanced


Tiny 10 2 \0(*2) \30,000 -(*3)
Small 100 10 \50,000 \75,000 \100,000
Medium 1,000 100 \120,000 \180,000 \240,000
Large 5,000 200 \200,000 \300,000 \400,000
Enterprise 無制限 (*4) -(*3) \500,000 \650,000

E-mailでのサポート(保守) ○ 
SCORMデータ取込み
スマホ対応
グループ企業対応
AIテスト問題作成支援(AIてすと君)

「パッケージタイプ」

  エディション 最大登録
ユーザー数
Standard Advanced



Small 500 \1,000,000 \1,200,000
Medium 3,000 \1,800,000 \2,160,000
Large 5,000 \2,500,000 \3,000,000
Enterprise 無制限 \4,000,000 \4,800,000

SCORMデータ取込み
スマホ対応
グループ企業対応
AIテスト問題作成支援(AIてすと君)(*5)

(*1)最大登録ユーザー数を選択した場合でも、同時接続ユーザー数の上限は200となります

(*2)最大登録ユーザー数が10もしくは最大登録接続ユーザー数が2までの「Tiny×Basic」プランは6ヶ月間無料で利用できます。ただし、6ヶ月後自動的に「Tiny×Standard」に移行となります

(*3)「Tiny×Advanced」及び「Basic×Enterprise」はありません

(*4)クラウド版Enterpriseモデルの同時接続ユーザー数は別途お問合せください

(*5)パッケージ版のAIテスト問題作成支援(AIてすと君)機能はクラウドサービスです。別途サービスサイトに接続可能な環境が必要となります。

モデルとエディションについて

利用契約時にモデルとエディション(+オプション)の組合せを選択頂きます。各表記の定義は以下の通りです。

モデル

お客様は最大登録ユーザー数もしくは最大同時接続ユーザー数どちらか一方を選択頂きます。
その最大数に応じた料金体系がモデルで、クラウド版は5種類、パッケージ版は4種類用意しています。

  • 最大登録ユーザー数:楽々てすと君に登録できる最大のID数
  • 最大同時接続ユーザー数:楽々てすと君に同時にログインできる最大ID数

エディション

お客様は必要な機能に応じて、エディションを選択頂きます。Basic(廉価版)、Standard(標準版)、Advanced(機能強化版)の3種類を用意しています。

オプション

各エディションに含まれない機能及びサービスです。「クラウドタイプ」「パッケージタイプ」ではオプション内容が異なります。

「楽々てすと君」について

楽々てすと君」は、eラーニングをシンプルで簡単作成できるシステムです。お客様のニーズに合わせて、初期投資不要で1か月から利用できるクラウドタイプとイントラネットや大規模・長期の利用に最適なパッケージタイプを用意しています。

楽々てすと君」の詳細は以下URLをご参照下さい。
https://www.tis.jp/service_solution/rakuraku/
てすと君シリーズ」の詳細は以下URLをご参照下さい。
https://www.tis.jp/service_solution/testkun/index.html

TIS株式会社について

TISインテックグループの TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。http://www.tis.co.jp/

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 浄土寺/橋田
TEL:03-5337-4232  E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本サービスに関するお問い合わせ先

TIS株式会社 インダストリー事業統括本部 産業事業本部
食品医療通信ビジネス事業部 食品医療通信ビジネス企画営業部 森本/田中
TEL:03-5337-4321 E-mail:testkun-sales@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2019年2月20日 17時8分

PAGE TOP