TIS、あくしゅと共同開発したインフラ運用テスト基盤「LiquidMetal」を「Interop Tokyo 2018」と「CEBIT 2018」に出展

2018年6月5日

TIS株式会社

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下 TIS)は、株式会社あくしゅ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 山崎泰宏、以下 あくしゅ)と共同開発した、運用の継続的テストを実現するためのWebサービス「LiquidMetal(リキッド・メタル)」を、幕張メッセにて開催される「Interop Tokyo 2018」(会期:2018年6月13日~15日)と、ドイツ・ハノーバーで開催されるITビジネスに特化した世界最大級の展示会「CEBIT(セビット)2018」(会期:2018年6月12日~15日)に出展することをお知らせします。

「LiquidMetal」は、物理ネットワーク機器を含む大規模なネットワーク環境の複製を、仮想ネットワークの技術を用いて容易に構築することができるインフラ運用テスト基盤サービスです。
複製した環境上でテストケースを実行することで、システムへの変更内容を事前に検証することが可能で、運用の自動化に欠かせない運用の継続的テストを実現することができます。

「Interop Tokyo 2018」での展示イメージ

「Interop Tokyo 2018」での展示イメージ

あくしゅでは、6月より「LiquidMetal」Webサービス版、および「LiquidMetal」用アプライアンス製品版の提供を開始します。今後、TISとあくしゅでは「LiquidMetal」を利用した新サービスの提供についても検討していきます。

「LiquidMetal」の詳細については、以下発表もご参照下さい。

「Interop Tokyo 2018」出展について

「Interop Tokyo 2018」はネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディングイベントです。
TISはあくしゅと共同出展し、「ShowNet」(Interopの会場ネットワーク)の「Co-Sponsor」としても参加します。展示ブースでは「LiquidMetal」アプライアンス版の実機展示や「LiquidMetal」 Webサービス版の体験コーナーを用意しています。
また、「ShowNet」では、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の協力のもと、NICTの提供する「NIRVANA改」と「LiquidMetal」を連携して「ShowNet」コアスイッチの設定変更に関連した自動テストを実施します。この模様はShowNetNOCブース、およびTIS展示ブースで見ることができます。

開催概要

会期 2018年6月13日(水)~15日(金)
会場 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
出展小間番号 5G25
主催 Interop Tokyo 実行委員会
入場料 展示会:5,000円(税込) ※事前登録により無料)
展示会場内セミナー:5,000円(税込) ※事前登録により無料
カンファレンス:有料
URL 出展社/企業情報
http://exhibitor.f2ff.jp/2018/exhibition_form/companylist_popup_int.html?id=4637
ShowNetとは?
https://www.interop.jp/2018/shownet/

「CEBIT 2018」出展について

「CEBIT 2018」は、ドイツハノーファーで1980年代から開催されている、IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどITビジネスに特化した世界最大規模の展示会です。
TISは、ジェトロ主催のジャパンパビリオンに、研究開発部門である戦略技術センターの研究成果を出展します。展示内容の一つとして「LiquidMetal」のオンラインサービス版およびアプライアンス版を展示し、世界各国から来場者の感想や反応を、今後サービス化に向けた取り組みに活かしていく予定です。

開催概要

会期 2018年6月12日(火)~15日(金)
会場 ハノーバー国際見本市会場(ドイツ・ハノーバー)
出展小間番号 Hall 12, Stand D123, (10) (ジャパンパビリオン内)
主催 Deutsche Messe AG(ドイツメッセ株式会社)
※ジャパンパビリオン主催者はジェトロ
入場料 100ユーロ(Day Ticket)から
URL CEBIT 2018について https://www.cebit.de/en/
TIS出展情報     http://www.cebit.de/exhibitor/tis/N814570

TIS株式会社について

TISインテックグループの TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご参照ください。http://www.tis.co.jp/

TISインテックグループについて

TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

本件に関するお問合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

TIS株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション部 浄土寺/橋田
TEL:03-5337-4232 E-mail:tis_pr@ml.tis.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

TIS株式会社 戦略技術センター 梅谷/村木/石橋
TEL:03-5909-4501 E-mail:info-stc@ml.tis.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

更新日時:2018年6月5日 15時0分

PAGE TOP