村田 澄彦Murata Sumihiko

インテック
ビジネスイノベーション事業部

部長(センター長)

DXの推進が叫ばれる中、推進担当者に選ばれた方の中には、どこから手をつけてよいかわからないという人も多いかと思います。私は、DXとは、ITの利用を前提として業務を再構築し、劇的なパフォーマンスの改善とコストの削減を図る活動であると認識しています。システムを導入することがDXではなく、如何に人とITが一体となってビジネスを動かす仕組みづくりができるかがポイントとなります。

私はこれまでに、ITコンサルタントとしてBRPを中心とした業務プロセスの改革とそれらを実現するシステムの開発・導入を実現してきました。これらの経験を活かし、お客さまのイシューに対する解決方針の検討から、ビジネスの実現まで一貫してサポートいたします。
DXソリューションセンターでは、お客さまのDX推進に不足している、ノウハウ、リソースを提供し、お客さまと一体となって業務・IT改革を支援いたします。

PROFILE

村田 澄彦

2000年入社。2007年よりコンサルティング事業部に転属、ITコンサルタントとして活動。2019年より建設業向けSaas企業に出向し開発統括及びVPoEを務める。2021年よりDXソリューションセンター所長を務める。

専門

  • BPRと全社システムの全体最適化モデルの策定
  • 基幹システムの刷新における構想・企画、開発計画の立案、開発の全体管理・監督
  • 基幹システムのクラウドマイグレーション
  • プロダクト開発のエンジニア組織の設計、立ち上げ、運営
  • プロダクト開発のコーチング、マネージメント

略歴

2000年
(株)インテック入社
2007年
コンサルティング事業部配属
2019年
建設業向けSaas企業へ出向 開発統括・VPoE
2021年
DXソリューションセンター センター長