神原 博史Kambara Hiroshi

ビジネスイノベーションユニット

部長

私たちを取り巻く環境変化についてVUCAと表現されるようになり久しくなってきましたが、変化のスピードはさらに早くなり、その不確実性はビジネス継続にも大きな影響を与えています。この早い変化の中で絶え間なく新しいビジネスを生み出すには、バズワードに踊らされることなくWHY?WHAT?を明確にし、本質的な取り組みとして何を優先して行うべきかを明確にすること、経営者がデジタル変革に参画して現場を支援することが重要な鍵を握ります。
 実現や運用の苦労を知っているからこそ、綺麗な絵だけを描いて終わることなく、テクノロジーとイノベーションを駆使することで、次の3つの視点の変革実現をご提案します。

① 未来を予測し、ユーザー視点でビジネスを再構築する実現ストーリーを描く
② 優れたテクノロジーを目利きし、従来の業種の垣根を超えたエコシステムを構築する
③ スピードを重視してアジャイルに実行に移すための組織文化・手法を変革する

PROFILE

神原 博史

製造業や通信業のIT戦略や情報化構想の立案などのITコンサルティングを担当し2018年より現職。
現在、DX戦略・構想の立案や事業開発、事業共創推進を担当し5GやXR技術の社会実装をテーマに活動。

専門

  • DX戦略、構想立案
  • ビジネスモデル変革
  • 事業開発
  • 5GやXRなどの新技術のビジネス適用

略歴

2003年
TIS入社
TISコンサルティング(株)へ出向 業務改革・ERP導入、内部統制のコンサルティングに従事
2009年
ITソリューションサービス企画部に配属 IFRS導入支援サービスの立上を担当
2013年
IT戦略コンサルティング部に配属 TISビジネスコンサルタンツ(株)へ出向
製造業や通信業のIT戦略・情報化構想の立案、経営管理高度化などのコンサルティングに従事
2018年
戦略パートナーシップ推進部 部長
2020年
ビジネスイノベーション第1部

対外活動実績

東京都スタートアップ支援事業『5G技術活用型開発等促進事業』開発プロモーター責任者
東京都アクセラレータプログラム『フィンテックプログラム:Asia meets Tokyo』メンター

LINK

KEYWORD

  • DX
  • 事業開発
  • 情報化構想