勝野 亮Katsuno Ryo

ビジネスイノベーションユニット

マネージャー

昨今のDX(デジタルトランスフォーメーション)をはじめとしたITシステム構築は短納期・高品質が求められる反面、技術の多様化やユーザ要求の高度化に伴い、プロジェクトマネジメントの難易度が高くなる傾向にあります。
このようなプロジェクトマネジメントの役割が重要視されているなかで、私どもはプロジェクトマネジメントの専門集団として、高度なプロジェクトマネジメントスキル、ITスキルをもってお客様のプロジェクトの健全な推進に貢献します。

また、従来型のウォーターフォールだけではなく、アジャイル・ハイブリッドなどのプロジェクト特性に応じた開発方式でのご支援やアジャイル定着化といった組織支援など様々なニーズのご支援が可能です。

PROFILE

勝野 亮

2007年入社。本社の経営企画を担当後、ERP開発、公共系大規模開発に従事。
その後、2014年にPMO組織の立ち上げに参画し、直近では、複数のDXプロジェクトを担当。

専門

  • 大規模プロジェクトマネジメント
  • 不芳化防止
  • ERPシステム

略歴

2007年
TIS入社
2007年
本社の経営企画を担当
2010年
ERP開発、公共系大規模開発(SE、PL)
2014年
PMO組織の立ち上げに参画
2020年
東日本エリアのマネージャーを担当

LINK

KEYWORD

  • PMO
  • 大規模プロジェクトマネジメント
  • プロジェクト不芳化防止