藤原 伸哉Fujiwara Shinya

澪標アナリティクス株式会社

アナリティクススペシャリスト

データ分析案件のPMとして複数プロジェクトに従事しており、分析提案・KPI設計・ログデータ設計・データを活用したサービス改善施策のご提案などを中心としたコンサルティングをしています。
主にエンターテインメント業界でのデータアナリティクスをバックグラウンドに、ユーザー行動の要因分析によるKPIの改善、因果推論による施策効果の検証、1to1マーケティングによる広告出稿のROI最適化などを中心にクライアントの支援をしています。
また、クライアントの知見・要望とデータアナリストの尖ったスキルを現実的にマッチングさせる役割を担っており、「難しい解釈が必要になりがちな統計解析結果をいかに易しくかつネクストアクションに結びつく形でお伝えできるか?」を念頭にアナリストのマネジメント・教育にも注力しています。

PROFILE

藤原 伸哉

2018年入社。多変量解析による行動要因分析や広告効果最適化、サービス横断のビッグデータ活用、ECサイト分析など50以上の分析プロジェクトに関与。現在はデータ分析人材の採用や教育にも注力。

専門

  • 統計解析による行動要因分析
  • エンターテインメント業種のデータ分析
  • データ分析技術のビジネス応用や社内展開

略歴

2004年
求人広告代理店にてデザイン・校正・社内SE・人事・マーケティング・経営企画を経験
2014年
ソーシャルアプリプロバイダにてデータマイニングに従事
2018年
澪標アナリティクス入社

KEYWORD

  • アナリティクス
  • 分析
  • データ活用
  • 機械学習
  • 統計