TIS特別優待セッション
『今後の企業に求められるシステム基盤と可能性』

開催報告

開催報告

2016年12月13日(火)、ヒルトン名古屋ホテルにて、TIS特別優待セッション
『今後の企業に求められるシステム基盤と可能性』 を開催致しました。

皆様がご存知の通り、企業を取り巻く環境はIoT、AI、グローバル、クラウド化など大きく変貌しており、求められるシステムは、高度で複雑になってきております。一方で、新しいテクノロジーを利用したサービスの可能性はますます広がっており、まったく新しいサービスを展開する企業が数多く生まれてきています。

そういった複雑な環境の中で、今後の企業に求められるシステムはどういったものなのかを考えるために、本セッションを実施致しました。 お忙しい中、会場へ足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。

講演資料ダウンロード

講演資料をご覧いただけます。ぜひビジネスにお役立てください。

特別講演
「富士製作所が生命線~分散したDBの統合と、マルチテナントによる運用」

【登壇者】
  三菱アルミニウム株式会社
  情報システム部 運用グループ長
  篠原 靖様

「IoTソリューションを活用したサービス展開」

【登壇者】
  日本オラクル株式会社
  クラウド・テクノロジー事業統括 Fusion Middleware事業本部
  ビジネス推進部 担当ディレクター
  杉達也様

「EAラボを活用したODAの検証 Nutanixを組み合わせた最適なIT基盤」

【登壇者】
  TIS株式会社
  産業事業本部 エンタープライズソリューション事業部
  データマネジメントソリューション部 カスタマーサポート推進室
  主査 野口 完司

「TIS統合原価企画ソリューションのご紹介」

【登壇者】
  TIS株式会社
  産業事業本部 製造ビジネス事業部 製造ビジネス第2部
  エキスパート 村上 暢子

更新日時:2019年4月1日 16時19分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら