Oracle Cloud Days Tokyo 2016

開催報告

開催報告

2016年10月25日(火)~10月26日(水)、ウェスティンホテル東京にて、日本オラクル主催の「Oracle Cloud Days Tokyo2016」が開催され、登壇致しました。

今後の人事部門が目指すべき方向性と、クラウド時代における人事システムの在るべき姿についてご説明をいたしました。
お忙しい中、会場へ足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。
本イベントの講演資料をご希望の方は下記よりダウンロードください。

開催要項

Oracle Cloud Days Tokyo 2016
開催日 2016年10月25日(火)~26日(水)
会場

ウェスティンホテル東京

会場のご案内

参加費 無料(事前登録制)
主催 日本オラクル株式会社

講演資料ダウンロード

講演資料をご覧いただけます。ぜひビジネスにお役立てください。

パーフェクトHCMを目指して!クラウド時代の最適解
~多様化する価値観とITに求められる姿~

パーフェクトHCMを目指して!クラウド時代の最適解

【登壇者】
産業事業本部 エンタープライズソリューション事業部
HCMソリューション部
部長 宇杉 功

【講演概要】
就労人口が減少する中で優秀な人材の確保や流出を防ぐために人事部門に求められる役割も変わってきています。
エンゲージメントを高めるためにも経営戦略に合致した人材戦略が必要となります。
このような時代に求められる人材管理システムの有り方とはどのようなものでしょうか
当セッションではこれまで多くの人事システムを構築してきた経験からポイントをご紹介します。

更新日時:2019年4月1日 16時19分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら