【開催レポート・講演資料ダウンロード】
Oracle Cloud Days Tokyo 2015

開催報告

開催報告

2015年12月8日(火)~12月9日(水)の2日間、グランドプリンスホテル新高輪にて、日本オラクル主催の「Oracle Cloud Days Tokyo 2015」が開催され、両日登壇致しました。

1日目は、スポンサーセッションにて「会計・経営管理も「クラウド×オンプレ」のハイブリッドの時代へ」をテーマに、会計・経営管理システムについて、クラウドとオンプレミスのインテグレーション検証におけるポイントのご紹介や、クラウドとオンプレミスの「イイトコドリ」についてご紹介致しました。

2日目は、阪急交通社様の事例を基に「データベース基盤の移行・アップグレード、短期間&低コストで実現した手法とは?」をテーマに、オラクルセッション内にてゲスト登壇致しました。

当日のアンケートから、管理会計システムのクラウド化のニーズの高さや、現状の課題についてご相談頂き、改めてクラウドに対する関心の高さをうかがい知ることができました。お忙しい中、会場へ足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。

本イベントの講演資料をご希望の方は下記よりダウンロードください。

開催要項

Oracle Cloud Days Tokyo 2015
開催日 2015年12月08日(火)~2015年12月09日(水)
会場

グランドプリンスホテル新高輪

会場のご案内

時間 10:00~17:15
参加費 無料(事前登録制)
主催 日本オラクル株式会社

講演資料ダウンロード

講演資料をご覧いただけます。ぜひビジネスにお役立てください。

12/8 登壇
「会計・経営管理も「クラウド×オンプレ」のハイブリッドの時代へ」

TIS株式会社 ITソリューションサービス本部 エンタープライズソリューション事業部 エンタープライズソリューション営業部 主査 野口 完司

【登壇者】
TIS株式会社 ITソリューションサービス本部 エンタープライズソリューション事業部 エンタープライズソリューション営業部 主査 野口 完司

【講演概要】
企業のグローバル化が進み、将来的にグローバル拠点でクラウド利用を考えている企業は多くいらっしゃると思います。クラウドをどのように有効利用 するのがいいのでしょうか。TISでは、クラウド×オンプレミスのインテグレーション検証の環境を準備しております。本講演では、会計・経営管理システム について、クラウドとオンプレミスのインテグレーション検証におけるポイントのご紹介や、クラウドとオンプレミスの「イイトコドリ」をご提案します。

12/9 登壇
【阪急交通社様】データベース基盤の移行・アップグレード、短期間&低コストで実現した手法とは?

TIS株式会社 東日本産業事業部 東日本産業システム第3部 椿原 伸夫

【登壇者】
TIS株式会社 東日本産業事業部 東日本産業システム第3部 椿原 伸夫

【講演概要】
オラクルのテクノロジーを活用して大規模基幹システムのデータベースの移行・アップグレードを7カ月 という短期間で完了させた、阪急交通社様のアップグレードプロジェクトの取り組みをご紹介します。プロジェクトの背景や課題、課題解決のために採用したオ ラクル製品の活用方法のほか、プロジェクトにおける様々な苦労話を実際にプロジェクトを担当したTIS株式会社の担当エンジニアより生の声をお届けしま す。

更新日時:2019年4月1日 16時18分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら