Java Day Tokyo 2018

開催報告

2018年5月17日(木)、シェラトン都ホテル東京にて、日本オラクル株式会社主催「Java Day Tokyo 2018」が開催され、スポンサーセッションに登壇致しました。

講演では、レガシーな言語であるCOBOLを例にそれぞれの言語が持っている異なる特性について解説し、その差異をどのように吸収して正確性と性能を実現したJavaコードに変換するか?そのテクニックについてご紹介しました。

お忙しい中、会場へ足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。
本イベントの講演資料をご希望の方は下記よりダウンロードください。

開催要項

タイトル Java Day Tokyo 2018
開催日 2018年5月17日(木)
会場

シェラトン都ホテル東京

時間 9:30~20:00(受付開始 9:00)
参加費 無料(事前登録制)
主催 日本オラクル株式会社
協賛 TIS株式会社 他

レガシーな言語をJavaにマイグレーションするためのテクニック

【登壇者】
 テクノロジー&エンジニアリング本部
 エグゼクティブフェロー
 熊谷 宏樹

更新日時:2019年4月1日 16時19分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら