【東京開催】経営管理システムに関する無料個別相談会

経営環境変化の激しい現代において、人・モノ・カネ・情報といった企業の資産をフレキシブルかつスピーディーに有効活用し、企業競争力を強化していくことが求められています。今後を見据え、今どのような方針で対応すべきかお悩みのお客様も多いのではないでしょうか。

そこでこの度TISでは、グローバルグループ経営管理を支えるITシステムをテーマに、TISのコンサルタントがお客様のお悩みをお伺いし、お客様に最適な解決方法をご提案させて頂きます。個別相談会となりますので、オープンセミナーのように大勢の中ではなかなか聞けない質問やお悩みなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。

セミナー概要

【東京開催】経営管理システムに関する無料個別相談会
会場

新宿グランドタワー14F

時間 ※1回2時間程度を予定しております。(ご都合に合わせて調整いたします)
  ご都合の良い日時の候補を申し込みフォームで選択ください。
  別途、担当者よりご連絡させて頂きます。
定員 各回1社~4社
参加費 無料
主催 TIS株式会社

ページの先頭へ

プログラム

1. 基調講演、情報提供「 グローバル経営戦略の最新動向 」

経営環境変化の激しい現代において、人・モノ・カネ・情報といった企業の資産をフレキシブルかつスピーディーに有効活用し、企業競争力を強化していくことが求められています。グローバル業績管理、事業管理の集計・レポーティング業務のシステム化により、分析にかけられる時間の創出と分析業務自体の高度化を実現した導入事例や業界の最新動向、経営管理システムとデータ分析、クラウド対応などお話させて頂きます。

2. 個別相談、Q&A

お客様の個別課題・要件に関して、ヒアリングをさせていただき、課題解決に向けたディスカッションをさせていただきます。

主な事例情報

<精密機器>

製品別損益、拠点別損益、コスト分析など、損益管理会計の基盤となるデータ構造・定義の確立

連結データ収集負荷軽減・予算編成効率化・着地見通し精度向上、業績評価/分析の高度化・戦略的な意思決定精度向上/迅速化による最適な資源配分

<化学>

海外事業拡大のための、ITガバナンス強化やコード統一によるグローバル連結管理会計とグローバルSCMの構築 

連結ベースの実績やシミュレーションに基づく月次経営会議や月次生産会議により、スピーディーな打ち手と戦略の軌道修正を実現

<電気機器>

国内外に展開するグループ各社に分散された経営情報の統合や、損益情報の作成の効率化

経営情報データベースの構築による事業力の強化(限界利益率の向上)と事業体質の改善(固定費比率/資産効率の改善)を実現

<医薬品>

薬事規制による開発コスト増大、大衆薬との競争激化などの外部環境変化に対応するため、経営情報管理を全体最適化 

グローバルでの販売・在庫・生産計画及び予測情報・プロセス統合(計画・予測活動の標準化)による財務パフォーマンスを向上

ページの先頭へ

お申し込み

※1回2時間程度を予定しております。(ご都合に合わせて調整いたします)

ご都合の良い日時の候補を申し込みフォームで選択ください。
別途、担当者よりご連絡させて頂きます。

お申し込みはこちら

ページの先頭へ

お問い合わせ

TIS株式会社 エンタープライズソリューション営業部 マーケティング担当:島田/持田
Tel:03-5337-4345 E-mail:sol@tis.co.jp

ページの先頭へ

更新日時:2016年9月15日 18時22分

PAGE TOP

お問い合わせ
お問い合わせページはこちら