TISの事業 | 事業を知る | TIS RECRUITING 多彩なチカラが、拡げる未来 | TIS株式会社

TISの事業

日常の様々な分野で役立っている、
TISのITサービス。
ここでは、そんな私たちの事業領域を
ご紹介します

01

SIerとしてのTIS

ITは、今や私たちの生活を支える重要な技術となりました。インターネットやスマートフォンは日常に不可欠なサービスとなり、家電や自動車、さらには企業の事業活動にも最新のIT技術が導入されています。このような技術やサービスを担い、生み出しているのが、IT業界です。
IT業界には、大きく「インターネットサービス」「ソフトウェア開発」「ハードウェア開発」「通信・インフラ」という4つの分類があります。TISはこれらの企業の製品やサービスを組み合わせ、お客様の経営課題を解決する「システムインテグレーター」です。
システムインテグレーターの仕事は大きく3つのプロセスに分けることができます。まず、お客様の経営課題を把握し解決に向けた方針を検討する「コンサル/要件定義」プロセス。ここではお客様の経営課題をどのように解決できるかを考えます。お客様の業務を分析して課題や問題を明確化し、それらを解決するために必要なサービス・システムに求められる要件を定義します。
次の「システム設計・開発」プロセスでは、前プロセスで定義した要件を実現するための具体的な設計を行い、その設計に沿ってITシステムの開発を行います。多くの場合、システム開発は自社だけでなく様々なIT企業と協力して進めていきます。その際、プロジェクト全体を統括する役割もシステムインテグレーターの仕事の範疇になります。
システム開発後は、お客様に実際にサービス・システムを利用していただく「運用・保守」プロセスに移り、日々進化していくビジネスや業務フローに対応できるITシステムで有り続けるようサポートしていきます。
TISはシステムインテグレーターとして、ITシステムの企画、構築、運用などすべてを一貫して担っています。

02

広範な専門性と高度な技術力

TISは現在、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など、約3,000社にわたる幅広い業界のお客様と取引をしています。TISは45年以上にわたり様々なお客様のあらゆる経営・事業課題と向き合い、業界・業務の幅広さと専門性の深さを追求してきました。さらにこれらの技術や知識の横断的な共有・応用に取り組んできたことが、現在の200を超えるソリューションメニューにもつながっています。
TISは、これまでの豊富かつ多彩な実績を踏まえ、提案力と問題解決力をより一層強化し、お客様の経営戦略に役立つだけでなく、社会の発展にも貢献していきたいと考えています。

03

TISのこれから

FinTechやIoT、AI(人工知能)など、近年のトレンドとなっている様々な新技術。TISでは、こうした新たな技術の研究と商用化を促進することで、創造的なITブレインとしての存在感を高めています。中でも、「第4次産業革命」のコア技術と目されているAI(人工知能)においては、技術の検証や開発について、大学や公的研究機関、大手ITベンダー、専門ベンチャーなどと技術面や資本面で連携。最先端技術の確立とその商用化への探索に、積極的に取り組んでいます。
また、オープンイノベーションを通じた新たなビジネスの創出も推進しています。例えば、ベンチャー投資制度である「コーポレートベンチャーキャピタル」の創設もその一つ。資金提供だけでなく、人材や物など多面的に支援することで、TISも一緒に新しいビジネスを生み出しています。
もちろん、海外事業も拡大中です。日本発の海外展開プロジェクトの推進に加え、今後もASEAN地域の有望なパートナーとの事業・資本提携など、様々な協業施策を積極的に展開していきます。
TISは、お客様のITニーズに最適な開発やサポートを提供するだけでなく、多彩な業界業種に関わる豊富な知識とITソリューションをベースに的確な提案を行い、新たな価値創造に取り組んで参ります。